ホーリーのプログラミング日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーリーのプログラミング日記

プログラミング初級者。歴1年。ポンコツアプリを量産しています。現在の総ダウンロード数:45000

プログラミング初心者にマジでおすすめしたい本はこれ1冊

 

プログラミングって、ほんと最初になにをしたらいいのか分からないんですよね。てか自分が思いっきりそのパターンでした。

「作りたいものを決めて、それを作ろうとすれば自然と身に付く」なんて寝言も聞いたことあるんですが、マジで参考になりませんよ。こっちは右も左も分からないっていうのに。

んで、僕は運良く良書に出会ったおかげで、なんとか始めることが出来ました。その後も本は沢山買ってますけど、この本に出会えてなかったら始められてなかったと確信してます。そのくらい、いい本だったんです。

 

いきなりはじめるPHP

前回の記事にも書きましたけど、僕が最初に読んだのはこの本です。

 

いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~

いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~

 

 

これはPHPっていうWEBの言語なので、これからアプリを作ろうって人には不要です。

でも今にアプリとデータベースを繋ぐときには、PHPやRubyが必要になります。

僕も出来ないんで意味が分かりませんが、とにかく覚えて損はないですよ。多分w

 

んでこの「いきなりはじめるPHP」はマジで優しい本なんですよ。

こんなに初心者に寄り添ってる本はないでしょうね。

今日まで20冊以上書籍を買ってますけど、ダントツで一番分かりやすかったです。

 

環境設定が丁寧すぎる

プログラミングって、最初の環境設定が鬼門じゃないですか。画面に「Hello world」って出すのが定番ですけど、これが出来ないんですよね。

堀江貴文さんも、ここが一番の難所だって言ってました。Hello worldさえ出せればなんとかなると。でもここで挫折する人が圧倒的に多いって。

 

その点、この本はヤバイですよ。だって環境設定にページ数割きすぎですもん。

ふつうって2ページから、多くても4ページくらいじゃないですか。

 

それがあれです。

 

20ページあるんです

 

圧倒的な親切、バファリン以上に優しさで出来てる本なんですよね。これ。

 

環境設定が終わったところで筆者のコメントが入るんですが、それがヤバイので、ちょっと引用してみようと思います。

 

設定ごくろうさまでした!

あなたは大きな壁を乗り越えたのです!

 

設定作業どうでしたか?

大変でしたよね。

あなたをここまで導けたこと、

とても嬉しく思いつつ、ホッとしています。

多くの人がなぜ挫折してしまうのか、

なんとなく分かっていただけましたでしょうか?

もう大丈夫です。

あなたは乗り越えたのです。

この先には楽しい楽しい世界が待ってます。

あなたはこれからプログラムを組むのです。

あんなに遠い世界と思っていた

プログラミングの世界。

さあ、次のページがその入口です!

 

うん、ヤバイ。自分で書いてて泣けてきたw

この著者である谷藤先生はマジで神ですよ。

 

この本を読むとなにが出来るようになるのか

この本を読むと、HTML、PHP、SQLの基礎知識が身に付きます。

世の中のWEBサービスがどうやって動いてるのか、その仕組みがぼんやり分かるって感じですね。

 

僕はこの本を読み終えてから、アンケートサイトを作ってみました。マジで稚拙もいいところですが、こんな感じのものを作ることは出来ます。

survey | Corappi,Inc.

 

とにかく、プログラミングってなんなのか、どういう仕組みになってるのか、っていうのがよく分かる本ですね。

WEBを始める人はもちろん、アプリを始める人にも読んでもらいたいですね。

 

最後に

そんなわけで、僕のプログラミングはこの本から始まりました。

最初になにから始めればいいのか分からない、って人はぜひこの本から始めてみてください。マジでおすすめです。

 

いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~

いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~