ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

プログラミング初級者。歴2年。独学。てきとーなアプリを量産しています。現在の総ダウンロード数:5万

アプリの広告について

 

アプリって作るのも難しいんですけど、これ実は広告を載せるのも難しいんですよね。

人によっては簡単だって言うんですけど、僕はインタースティシャル広告(全面広告)を載せるのに四苦八苦しました。確か3日くらいかかったはずですよw

実際に載せる方法はまた別に書くとして、今回は自分が選んでる広告会社とか、そういうことをザックリ書きたいと思います。

 

1番簡単なのはiAd

作ったiPhoneアプリに広告を載せようと思ったとき、やっぱ一番簡単なのはiAdだと思います。

これはAppleが提供してる広告なので、マジでビックリするくらい簡単に載せることができました。

 

ただこれ、なんかAppleが撤退するとかでオワコンみたいなんですよね。まあ配信されてるもの自体も、なんか変わった広告ばかりでしたよ。

AppleがiOS端末向けのモバイル広告プラットフォーム「iAd」から撤退 - GIGAZINE

 

僕はこの本を読んで、一番最初に実装してみました。そのとき作ったアプリが半端なくしょーもなかったので、広告の効果のほどまで分かりませんw

 

絶対に挫折しない iPhoneアプリ開発「超」入門【Swift & iOS8.1以降 完全対応】

絶対に挫折しない iPhoneアプリ開発「超」入門【Swift & iOS8.1以降 完全対応】

 

 

やっぱnend

僕はアプリの広告はnend(ネンド)しか出していません。なんか一番有名だったから選んだのと、実際に不便がないので、ここを選んでいます。

スマートフォン広告なら日本最大級のnend(スマホweb広告/アプリ広告/インフィード広告・ネイティブ広告/インタースティシャル広告対応)

いずれ他にも手を出してみたいんですが、広告の実装でつまづくのが怖くて、躊躇してる部分もあります。

 

本当は広告なんて出したくない

本当はアプリに広告なんか出したくないんですよね。こう思ってるのは、僕だけじゃないはず。

広告ってクールじゃないし、邪魔だしで、いいことなんかないんですよ。

 

でも

 

金が入る

 

作ったアプリから収入を得るには広告しかないんですw

 

いや、アプリを有料で販売するとかもありますよ。でもそんなことしたらダウンロード数0でしょう。僕のポンコツアプリたちじゃ、1個も落とされないですよ。

 

さらに書くと課金て方法もありますよね。

いやいや、それこそ無理。今のところそんなアプリの構想もないし、出来たとしても課金者0の可能性大ですw

 

そんなわけで広告しかないんですよね。現状はこれしかないんで、広告を入れています。

 

最後に

やっぱアプリを作るからには、そこから収入を得たいんですよね。

作ること自体が楽しいですけど、それでお金が入ればもっと楽しいでしょうw

アプリの収益化の方法が、これからどんな方向に進んで行くのか分かりませんが、とりあえず僕は今、広告を入れています。