読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーリーのプログラミング日記

プログラミング初級者。歴1年。ポンコツアプリを量産しています。

他人と同じ時間帯を生きるな

生き方・働き方

 

非常に上から目線のタイトルで恐縮ですが、他人と同じ時間帯を生きない方が、時間効率がいいと考えています。

例えば朝の通勤ですが、これラッシュ時に乗ると非常に大変じゃないですか。体力の消耗が激しいでしょう。

んで車も同じです。ラッシュ時に走ると道が混んでて時間がかかる。こういうのが無駄だと思うんですよね。効率が悪いっていうか。

 

早起きすれば他人とカブらない

僕は毎朝2〜4時くらいに起きて仕事をしてるんですが、この時間帯から7時までが自分のゴールデンタイムです。この時間は誰からも連絡がないし、ファミレスに行っても空いてるんで、マジで集中出来るんですよね。

この数時間の間に、その日の仕事の大半を終わらせるよう、意識しています。

んで、ようは他人が行動する時間に合わせると無駄が多いんですよ。早朝なら道も電車も空いてますからね。移動時間も消耗する体力も抑えることが出来ます。自分の生産性を高めたいんで、他人とカブらない時間を選択してるってわけです。

 

もちろん早朝じゃなくて深夜でもいいですよ。この時間も他人とはカブらないですからね。僕は夜は酒飲みたくてしょうがない症候群が出るんで、朝を選んでるってだけです。人によっては深夜がいいのかもしれませんね。

 

集中したい時間は他人を入れないようにしよう

仕事のはかどり具合っていうのは、とにかく集中力が大事だと思います。んでその集中力を発揮するには他人が邪魔なんですよ。

会社員の方は決まった時間に会社に行かなきゃいけないって縛りがあると思いますが、集中力を要する作業は極力他人を排除して行いましょう。そういう環境を作ってくのも大事な仕事だと思います。

 

最後に

僕はそもそも人の多いところが嫌いなので、生まれつきそういう時間帯を避けがちです。

ただ、集中力が高いと言われることもあるんですが、それはそういう生活習慣から来てるんだと思います。

人間だけしもそうですが、雑音のヒドイところで集中は出来ないですからね。集中したいときは、集中出来る環境、その時間帯を選びましょう。

 

以上、他人と同じ時間帯を生きるな、の話でした。