ホーリーのプログラミング日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーリーのプログラミング日記

プログラミング初級者。歴1年。ポンコツアプリを量産しています。現在の総ダウンロード数:45000

iPhoneをiOS9.3.5にアップデートしたらxcodeで実機転送出来なくなった話

 

普段は全然アップデートなんかしないんですけど、こないだiPhoneのiOSを9.3.5にしてみました。何でもこれをしないと、iPhoneが乗っ取られるとか何だとか聞いたものですから。全ての人に勧めるアップデートってことで、早速やってみたわけです。

【ヤバい】iPhoneが乗っ取られる致命的な不具合が発覚! 今すぐiOS 9.3.5にアップデートを!:はちま起稿

 

そしたらまああなた、あれですよ。

 

実機転送出来ないじゃありませんか

 

xcodeから自分のiPhoneに実機転送出来なくなって、激しく困った次第です。

 

Could not find Developer Disk Imageってエラーが出る

Could not find Developer Disk Imageってエラーメッセージが出てまして、それで実機転送出来なくなったわけです。

んで、このメッセージをググったら、xcodeを最新のものにアップデートしたら解決するって分かったんですよ。

なんでもiOSにxcodeが対応出来てないとかなんとかで。まあそんなわけでxcodeを最新のものにしようと思いました。

 

YosemiteからEl captionにアップグレードしなければいけない

この時点で最新のxcodeは、バージョン7.3.1でした。んでこれにするには、MacのOSをEl captionにしなければいけないんですよね。

僕は思いっきりYosemiteだったので、この時点で激しく面倒になった次第です。

 

xcode7.3.1にアップデートしようと思ったら待機中から進まなくなった

スーパー面倒くさい、MacのOSアップグレードを終えて、いざxcodeを最新のものにしようと思ったら、どういうわけだか待機中から進まなくなったんですよ。

んで、ググッてみた結果、摩訶不思議な方法を発見しました。それはFinderでアプリケーションフォルダを開き、「Xcode.app」アプリの名前を「Xcode_7_2.app」に変更するって方法なんですけど、なんでだかこれをするとアップデートが開始されるんですよね。今だに謎ですが、まあ解決したんで良かったです。

 

最後に

そんなこんなで、うかつにiPhoneのOSをアップデートしたら、異様に手間がかかったんですよね。たかが実機転送したいだけなのに。

 

今回得た教訓はあれです。

 

もう二度とiPhoneのアップデートはしねぇ

 

ってことです。

 

以上、iPhoneをiOS9.3.5にアップデートしたらxcodeで実機転送出来なくなった話、でした。