ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

プログラミング初級者。歴2年。独学。てきとーなアプリを量産しています。現在の総ダウンロード数:11万

Unityに動画広告を実装する方法が簡単すぎてビビった件

 

タイトルの通りなんですが、Unityに動画広告を実装するのが、簡単すぎてビビリました。

今日までNendでつまづき、AdMobでもつまづいてきた僕が、こんな簡単に実装出来るとは思いませんでしたよ。Unityマジですごいです。

 

 

思わずツイートしちゃったんですが、ほんとこれが全てなんですよね。

まあどこくらい簡単なのか、順を追って説明したいと思います。

 

☆☆☆

 

最初はこの本を参考にしようと思ったんです。前にも書きましたけど、リリースに関する情報が多く載ってたこの本。

 

Unity5 3D/2Dゲーム開発実践入門 作りながら覚えるスマートフォンゲーム開発

Unity5 3D/2Dゲーム開発実践入門 作りながら覚えるスマートフォンゲーム開発

 

 

この本の最後の方に、「アプリで広告収入を得る」ってところがあって、そこに動画広告の実装方法が載ってるんですけど、もうこの情報は古いんですよね。

いや、多分載ってる方法でやっても出来るんでしょうが、今はもっと簡単になってるみたいです。

 

そんなわけで、今回はこのサイトを参考にさせていただきました。

超簡単!動画広告「UnityAds」の実装方法 〜ver. 5.2以降SDKも必要なし!!〜【Unity】 | Unity開発Tips

 

☆☆☆

 

まずはUnity Adsっていう、Unityが提供してる広告サービスに登録したんです。これからUnityの動画広告を実装される方は、まずここに登録してください。

「Unity Ads 登録方法」みたいにググると、情報が出てきますよ。

 

 んで、ここに登録したらもうOK。あとはマジ簡単です。

 

f:id:gevvoihorry:20161115204603p:plain

 

画面右にある「services」のところから、Adsをクリック。

 

f:id:gevvoihorry:20161115204728p:plain

 

このスイッチをONにします。これだけで、もう設定は完了なんですよ。

下に見えてるプラットフォームってところで、iPhoneとAndroid両方に対応するのか、片方なのかを決めれるんで、ちょっとここもやっておきましょう。

んで、実際のコードですが、これもサンプルゲームが表示されています。

 

f:id:gevvoihorry:20161115205008p:plain

 

このCODE SAMPLESってところを押すと、サンプルコードが出てきます。

 

f:id:gevvoihorry:20161115205100p:plain

 

これですね。あとはこれを書けばOK。もう動画広告が表示されるようになってますよ。

どうですか?非常に簡単でしょう。簡単すぎてビビリましたよ。

 

ただ、ひとつだけ思ったことがあって、それは「IDをコードに書かなくてもいいのか」ってこと。

上記の記事を読む限り、自動的に紐付いてるようなんですが、僕は不安だから埋め込んでみました。

 

void Start () {
        Advertisement.Initialize ("1234567");
    }

 

 

まあこんな感じに、最初に初期化するようにしたんですよね。この辺の記事を参考にして。

Unity Ads(Unity Package)の導入方法 - Qiita

 

まだアップデートして公開されたばかりなんで、動画広告に収益は発生してないんですけど、多分これで上手くいってると思います。

以上、Unityに動画広告を実装する方法が簡単すぎてビビった件、でした。

 

【関連記事】

Unity初心者の俺がアプリをリリースするために参考にした本を紹介しよう。これがおすすめの入門書だ - ホーリーのプログラミング日記