読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーリーのプログラミング日記

プログラミング初級者。歴1年。ポンコツアプリを量産しています。

窓拭きを題材にした超短編小説を出してみました。とある窓拭き野郎のハードボイルドな1日。

雑記

 

タイトルの通りなんですが、窓拭きを題材にした超短編小説を出してみました。

なんで窓拭きかって言うと、それは僕が窓拭きのプロだからです。前に自己紹介的な記事にチョロっと書いた気がしますが、一応そういう会社も経営してますしね。そんなバックボーンがあるんで、窓拭き小説を出してみた次第です。

 

とある窓拭き野郎のハードボイルドな1日

とある窓拭き野郎のハードボイルドな1日

 

 

これ実は、前に書いてた「ホーリーの窓拭き日記」ってブログに書いたやつなんですよ。今日までそういうのは書いたことなかったんですけど、ある日ふと思い立って、書いてみたやつがこれなんです。

んで、なんで今回本にしたかって言うと、それはあれ。出版てことがしたかったから。これに尽きます。

 

いやいや、飲んだときとかに言いたいじゃないですか。

 

俺、本出してるんだぜ

 

ってw

 

そんな気持ちでかるーく出してみました。これ本当に簡単だったんで、次回にでも電子書籍の出し方について書いてみようと思います。

 

とりあえずまだ購入が1冊だけ。それも自分で買った1冊で、事実上1冊も売れてない現状なんですよ。飲んでドヤれるように、100冊売ろうと頑張ってみます。

ちなみに、KindleUnlimitedに登録してる人は無料で読めますよ。どうしようもなく暇な時間があれば、一度読んでみてください。

 

とある窓拭き野郎のハードボイルドな1日

とある窓拭き野郎のハードボイルドな1日