読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーリーのプログラミング日記

プログラミング初級者。歴1年。ポンコツアプリを量産しています。

JavaScriptで動きを付ける快感に目覚めてしまいました

 

最近はビルメンネットをいじくり回してるんですが、ここへ来てJavaScriptの快感に目覚めてしまいました。

サイトのメニューとか、そういうのに動きを付けてるんですけど、それが楽しくて仕方ない。

JavaScriptに関しては素人童貞みたいな状態だったんで、ここへきてやっとそれを卒業した感じです。

 

いやー、怖がらずに何でもやってみることが大事ですね。人生アタックしてなんぼかと。

 

☆☆☆

 

えー、Twitterに上げたんですが、こういうのを作ってみました。

 

 

 

メニューボタンをクリックすると下に展開するやつと、入力項目を増やしたり消したりするやつを作ってみました。

あと合計金額を自動で計算するプログラムですね。それを書いたんです。

 

やってみて思うのは、やっぱスマホ対応のサイトを作ろうと思ったら、JavaScriptは必須だってことです。これがないと結構キツイですね。

少なくともナビゲーションメニューはJavaScriptで実装するべきだと思いました。開閉するフォームが、スマホには適してると。

 

☆☆☆

 

しかしJavaScriptって面白いんですよ。今どき僕みたいに、ほとんど触ってなかったって人は少ないでしょうけど、もしもまだ触れたことのない人がいたら、すぐに触れた方がいいですね。

これ何かゲーム作りに通じるものがあるんですよね。画面遷移することなく、その場で動くものって、やっぱ楽しいです。

今は真面目なものしか作ってませんが、もっと勉強して、早くアホなアニメーションとかをバンバン実装したいと思います。

 

以上、JavaScriptで動きを付ける快感に目覚めてしまいましたって話でした。

 

P.S.

JavaScriptに関しては、ドットインストールとこの本を参考にしています。

Jqueryっていうのは、JavaScriptのライブラリみたいなものですね。フレームワークみたいな。

 

作りながら学ぶjQueryデザインの教科書

作りながら学ぶjQueryデザインの教科書