ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

プログラミング初級者。歴2年。独学。てきとーなアプリを量産しています。現在の総ダウンロード数:5万

アプリ初級者が考えるべきは足し算でなく引き算である

 

つくづく思うことなんですけど、僕みたいなアプリ初級者は、足し算でなく引き算の発想を持たないといけないんですよ。

これどういうことかって言うと、アプリを作るときに、あれもこれもと足すのは良くないってことです。

 

よくあるんですよ。こんな機能も付け足したいな、あんな機能も付け足したいなって思った挙句、アプリ自体が破綻することがw

最初の草案を欲張るのは悪いことではないんですけど、それもこれも全て、最終的に形になってなんぼじゃないですか。

すごいアプリを考えたはいいものの、リリース出来なかったら意味ないわけで。

 

んで、僕みたいなやつの場合、これリリースまでいけないんですよ。思った機能を全部実装出来ることなんてありません。全くw

だから何かを足す発想じゃなくて引く発想が大事だなって、よく思っています。

 

何かを足すのは大変ですけど、引くのは超簡単じゃないですか。やらなければいいだけだから。

なので、よく機能を削除してるんですよね。これはいらないぞ、と。

 

なにはともあれ、リリースするのが大事だと思っているので、リリースまでは引き算の発想で作っています。

足すのはそのあと。足せそうなら、アップデートしていくって感じですね。

 

だから、何かの機能を実装出来なくて苦しんでるアプリ初級者の人全てに言いたい。

 

YOU、それやめちゃいなよ

 

YOUがそれを実装出来なくてもいいんだYO。だれもYOUを責めないYO。アップデートで付け足せばいいんだYO。

 

だからYOU、

 

とりあえずリリースしちゃいなYO。