ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

プログラミング初級者。歴2年。独学。てきとーなアプリを量産しています。現在の総ダウンロード数:11万

初心者がプログラミングを独学するのに必要なのは、圧倒的ヒマ時間だけである

 

知り合いが、「ホーリー見てたらアプリ面白そうなんで、俺もプログラミングをやりたい」って言ってきたんですよ。

んで、とりあえずってことで、この本を貸しました。プログラミングの入門書として。

  

いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~

いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~

 

 

いきなりはじめるPHP。このブログでは何度も紹介してるんですけど、マジで最高の入門書です。僕、これと出会ってなかったら、プログラミングに入門出来てなかったと思ってるんで。

プログラミング初心者にマジでおすすめしたい本はこれ1冊 - ホーリーのプログラミング日記

 

んで、それでどうなったかと言えばあれですよ。

 

いきなり挫折してた件

 

あっという間に挫折して辞めてましたw

 

それで思ったんですけど、やっぱ初心者がプログラミングを独学するのに必要なのは、圧倒的ヒマ時間なんですよね。

暇な時間を持ってないと、独学で身に付けるのは難しいと思っています。

 

☆☆☆

 

そもそもプログラミングって、ある程度まとまった時間が必要だと思うんですよ。ブログのように、30分空いたからやろうとか、そういう風にはいきません。

プログラミングをするには時間が必要で、その時間の確保が一番難しいって話 - ホーリーのプログラミング日記

 

んで、これは勉強も同じで、僕は毎日3時間を確保出来ない人は、独学難しいと思っています。

1時間ずつとかだと、全然理解が出来ないでしょう。腰を据えて取り組めないから。

なのでやっぱ3時間ですよ。教科書の内容を写経(そのまま書き写す)して、それを理解する、んで自分なりにアレンジして動かしてみる、ってことをやるにはそのくらいの時間が必要です。

 

とにかく時間なんですよね。んで、人にもよりますけど、僕は朝に時間を作るのがおすすめです。

僕がプログラミングの勉強を始めたときは、朝の4〜7時に毎日していました。

夜の3時間でもいいんですけど、夜は酒を飲みたくてしょうがないので集中出来ません。

 

その点、朝は集中出来ていいですよ。寝起きで疲れもないんで、勉強効率も相当上がります。

前に勉強内容の記事でも書いたんですけど、このときに取り組んでたのが、気づけばプロ並みPHPなんですよ。

 

気づけばプロ並みPHP~ショッピングカート作りにチャレンジ!

気づけばプロ並みPHP~ショッピングカート作りにチャレンジ!

 

 

毎朝3時間この本をやってたんですけど、これは相当力を付けてくれましたね。

上記した「いきなりはじめるPHP」の続編なんですけど、これほどまでに力を付けてくれる本はなかったですよ。

ただ、コードはマジで書きまくりです。めちゃくちゃに書きます。ただ、ちゃんと実力に転換されます。

 

やっぱ実際に書くのってすごく大事なんですよね。それも書きまくりな状況だと、力が付くと思っています。

 

書きまくるためにも、とにかく時間、暇な時間がないとダメなんですよ。

毎日ちょっとしかコードを書けない状況だと、それはなかなか身に付かないでしょうから。

 

誰かに教えてもらったことがないのであれですが、自分ひとりで独学しようと思ったら、とにかく書きまくることですよ。そのために暇な時間を持ちましょう。

 

以上、初心者がプログラミングを独学するのに必要なのは、圧倒的ヒマ時間だけである、って話でした。

 

P.S.

個人的にPHPは、すごく初心者向けの言語だと思っています。

仮にアプリを作りたい人でも、1か月回り道をする覚悟で、PHPに手を出してもいいかもしれないですね。

やっぱPHPは初心者におすすめだなって思った話 - ホーリーのプログラミング日記