ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

プログラミング初級者。歴2年。独学。てきとーなアプリを量産しています。現在の総ダウンロード数:6万

今さらながらブースト広告について知りました。これズルじゃん

 

今さらながら、アプリのブースト広告ってやつを知りました。

なんか「ブースト」って響きがカッコイイなと思ってたんですが、これ調べたらあれですね。

 

ズルですよ

 

ズル通り越してワル。悪丸出しの広告がブースト広告だと認識した次第です。

 

☆☆☆

 

なんか「ブースト広告」って「リワード広告」のことらしいんです。

局地的に集中してリワード広告を打つことを「ブースト」って言うんだったかな?なんかそんな感じなんですよ。一気にグワーってリワード広告出すことが、ブーストっていうか。

 

んで、そもそもリワード広告っていうのも、よく分からないじゃないですか。

みんな知ってるのかもしれないですけど、僕は知りませんでした。リワードって言葉の意味を知ったのは、ブーストと同じ日ですね。ブーストを調べながらリワードも知った次第です。

 

それでこのリワードですよ。リワードっていうのは、報酬広告のことですね。

アプリやってると、動画リワードって言葉を聞きますけど、あれが動画広告を見るリワード(報酬)として、アイテムだったりを得ますよね。

そういう報酬型、自分へのリターンがある広告がリワード広告らしいです。

 

そう言われれば、動画リワードって露骨にそうですよね。動画を見ることで、自分にリターンがありますから。

 

☆☆☆

 

さてさて、遅くなりました。それでブースト広告っていうのは、こういうやつですよ。

 

f:id:gevvoihorry:20170625083122p:plain

 

世間にはポイントサイトとかポイントアプリっていうものがあるらしいです。

そのサイト内に書いてある行為をすると、ポイントが貰えて、それを換金出来るってシステムの。

お小遣いサイトとか、お小遣いアプリって呼ばれてるらしいですね。

 

ここですよ。ここにアプリをダウンロードすると何ポイントってやつがあるんです。

上記画像のが、まさにそれですね。ダウンロードすることで、コイン何枚もらえるって書いてるでしょう。

 

サイトによって換金率も違うんでしょうが、僕が見たサイトは10ポイント=1円でした。それで同じゲームの、ダウンロード→削除→ダウンロード→削除、を繰り返して、小銭を稼いでる主婦が多いとか。

 

つまりこれですよ。間接的にお金を払ってダウンロードしてもらう行為。これがブースト広告の実態でしょう。

お金以外でもありますけどね。そのゲーム内のレアアイテムをもらうためには、このアプリをダウンロードしろ、なんて形もあります。

漫画アプリにもありますよね。先読みするためには、このアプリをダウンロードして、起動するとこまでしてねって条件。あれもブーストですよ。

 

そのアプリがいいからじゃなく、間接的に報酬を渡してダウンロードしてもらう行為、ってことでしょうね。ブーストは。

つまり完全にズルなんですよ。そうやってランキング上位を獲得して、あたかも流行ってるかのように見せかけるわけですから。何万ダウンロード突破、なんて言って。

 

今年に入って、AppStoreでもPlayStoreでも、ブーストは明確に禁止されたらしいですけど、それでもみんなバンバンやってるんですよね。

アプリの闇を垣間見た気がしましたよ。ブーストはカッコ悪い。さすがにこれはカッコ悪いでしょう。

 

P.S.

ブーストに関しては、こちらの方が詳しいみたいです。ブーストについてググってると、大概こちらのアカウントに行き着きましたんで。