ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

プログラミング初級者。歴2年。独学。てきとーなアプリを量産しています。現在の総ダウンロード数:10万

継続に勝る必勝法なし

 

なんでもそうなんですけど、やっぱ継続することって大事なんですよ。

その物事で秀でようと思ったら、何はともあれ継続するのが一番だと思っています。

だから、とにかく継続できることを最優先にした方がいいんですよね。

 

例えばこのブログ。このブログ自体は書き始めて1年くらいなんですけど、自分自身のブログ歴は、多分3年を超えています。4年はたってないかな?まあそのくらい。

(最初に書いたのがホーリーの窓拭き日記。次がホーリーの普通の日記。その次がこれです)

んで、結構最近はブログに関する話も多いじゃないですか。世間的にどうかは分かりませんが、僕のTwitterのタイムラインには、ブログの話が多く流れてくるんですよ。

 

大体はブログのマネタイズ方法だったり、PV(ページビュー)の増やし方の話なんかが来るんですけど、こういうのも極力採用しないように気をつけています。

いや、採用しないっていうか、採用した結果、継続するのが面倒になるようだったら、採用しないって方針なんです。

 

例えばアイキャッチ画像あるじゃないですか。ツイートと一緒に表示される画像。

あれもみんな付けてますけど、僕からすると面倒くさいんですよ。毎回ぱくたそいらすとやから画像を探すのが面倒で仕方ない。

あれをやってた時期もあるんですが、更新するのがダルくなるので、不採用にした次第です。

 

あと最近思ってるのがタイトルですね。ブログの記事タイトルはとにかく大事って言うじゃないですか。これは本当にそうで、タイトルによってPVが大きく変わるっていうのは理解しています。

また検索キーワードを意識したタイトル付けをすることで、SEO対策になるっていうことも。

 

ただ、これらを理解しながらも、あれなんですよ。

 

面倒くさいんです

 

この記事内で何回言うのか分かりませんが、とにかく面倒くさい。世間で言われるブログ理論を鵜呑みにすると、面倒なことばかり増えて、ブログ書くのが嫌になります。

とにかく継続することを第一に考えてるので、そういうのは採用出来ないんですよね。今のところ。

 

☆☆☆

 

ここで話がアプリのそれになるんですけど、アプリ開発こそ、継続が大事だなと思っています。

僕がアプリをやり始めた頃、だから一年ちょい前かな?その頃には参考にするような人がいたんですよ。数人。

同じように初心者で、自分よりは先に進んでる人たちがいました。

 

アプリは数本〜10本くらい出してて、もちろんヒットはなし。失礼ながら、この人たちには追いつけそうだと思ったので、参考にしていたんです。みんなブログ書いてたんで。

ただ、みんな漏れなくやめてるんですよ。今ではブログの更新が止まってるのはもちろん、場合によってはブログ自体消えてるし、アプリも当然作ってません。

アプリ開発自体、やめちゃってるんですよね。2年未満で。

 

んで、こういうのを見てると、やっぱ継続することが大事だなって思います。

 

何かを継続するのって非常に難しいことで、ほとんどの人が出来ないんですよね。

触ってみて自分にあわないと思い、すぐにやめたってことならいいんですけど、これで頑張ってみよう、これで頑張りたいって思ったのなら、とにかく継続を最優先に考えて、続けるべきだと思います。

大半の人が継続出来ないんで、継続出来るだけでも、頭一つ抜けた結果が出るでしょう。

 

長い目で見れば、継続に勝る必勝法はないですよ。続けてればいつか勝てる。

 

P.S.

書いてて思ったんですけど、この人には追いつけるだろうって思ったのに、全然追いつけないって、アプリ初心者あるあるじゃないでしょうか。

この人と同じくらいのアプリは、自分にもすぐに作れるだろうって思った挙句、なんやかんやで半年〜1年かかるとか、あるあるですよね。少なくとも僕にはよくあります。

すぐ目の前に見えた背中が、実は2キロ先にあった、みたいなことが。