ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

プログラミング初級者。歴2年。独学。てきとーなアプリを量産しています。現在の総ダウンロード数:11万

Unityでアニメーションを実装するのが苦手であります

 

Unityでっていうか、もう何でもそうですね。アプリにアニメーションを実装するのが本当に苦手です。てか技術力が著しく足りてません。

とりあえずこの画面にアニメーションを実装したいんですよ。

 

f:id:gevvoihorry:20170913061416p:plain

 

お金をタップすると、そのお金が主人公めがけて飛んでくようにしたいんですが、これが難しい。

いや、基本的なことは出来るんですよ。和尚本に書いてあったんで。

 

Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門

Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門

  • 作者: いたのくまんぼう,大槻有一郎
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション
  • 発売日: 2017/08/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

ただ、ここに書いてある内容だけでは足りないと思っています。ちょっと「手触り感」が足りないと。

 

 

本の付録として出された「寺院(てら)へ...」ってゲームをやったんですが、さすがの手触り感なんですよ。

本に載ってるサンプルゲームを見事に昇華されていました。

 

寺院(てら)へ…

寺院(てら)へ…

  • Ninebonz
  • ゲーム
  • 無料

 

もちろん、ここまでのことが出来るとは思ってないんですけど、出来る限りのことはやってみたいんですよね。

ゲームって本当に手触り感が大事だと思うので、いつまでも苦手とかいってる場合じゃないでしょう。

 

ユーザーが触ったときに気持ちいいと感じる演出。どこまで出来るか分かりませんが、トライしてみようと思います。