ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。現在の総ダウンロード数:14万

先週の分も含めて2本リリースしてみました

 

土曜日ってことで新作をリリースしました。先週リリース出来なかったんで、その分も含めて2本ですね。先ほどAndroidに公開しました。

 

 

それでiOSなんですが、連打サイコロはiOSでの公開を諦めました。多分これ、シンプルすぎることを理由に審査落ちすると思ったんで。

ただ、反射神経の達人は、現在審査待ちの状況です。多分通ると思うんですけどね。

 

f:id:gevvoihorry:20171112044301p:plain

 

まあ正直に言えば、連打サイコロは1回くらいしかやる価値がありません。

最初の構想では、もう少し面白くなる気がしたんですが、いざ作ってみるとダメですよ。ダメでした。。

 

ただ、反射神経の達人はヤバイですよ。ちょっとやそっとのクソゲーではびくともしない僕が震えましたもん。久しぶりに背中に電流が走りました。

その出来栄えっていうのがこちらです。

 

f:id:gevvoihorry:20171112044641j:plain

 

ヤバイでしょう。かなりキテますよね。

 

てかこうやって見ると、思いっきりサガットにしか見えないな。サガット風の男性を描こうと思ったんですが、普通にサガットになってしまいました。こういうのよくないですね。

 

ゲーム自体は反射神経の診断をする内容になってまして、飛んでくるタイ◯ーショットをよけまくればいいんですが、これかなり速いです。ただ、真剣にやればよけれます。

僕は18秒間よけ続けられたんですが、それは開発者だからであって、多分普通の人は10秒も持たないと思います。

その辺も結構キテる感じなんですよね。反射神経の達人は。仮にレビューを書かれたとしても、低評価が並ぶとしか思えませんw

 

☆☆☆

 

先週を落としたとはいえ、これで4週間で4本リリースすることが出来ました。

One Week Challengeを始めます - ホーリーのプログラミング日記

 

しかしあれですね。締め切りを気にするがあまり、しょーもないミニゲームしかリリース出来なくなってしまいました。これが本当に良くないなと思っています。

ただ、ある程度のスピードでパパっと作らなきゃいけないんで、そういうのは勉強になってますね。勉強になることが多いっていうか。

 

まあとりあえず来週からは、もっと骨のあるゲームを出しますよ。出していきましょう。

One Week Challengeは年内継続する方針なんですが、ここままでは終われません。ミニゲーム連打では終われないでしょう。