ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。全然分からない。俺は雰囲気でコードを書いている。現在の総ダウンロード数:14万

九九アプリを作りますた

 

息子(7歳)が今年から掛け算を習うってことで、九九アプリを作ってみました。

えー、これはまだ完成ではないですね。一応ひと通りは出来て、あとはアイコンとかを用意すればOKです。

いつものように、アイコンは嫁(デザイナー)にお願いしてまして、これが上がってくれば、リリースの手続きが出来そうです。

 

f:id:gevvoihorry:20180116160250p:plain

 

f:id:gevvoihorry:20180116160304p:plain

 

f:id:gevvoihorry:20180116160324p:plain

 

f:id:gevvoihorry:20180116160340p:plain

 

ザックリなんですが、こんな感じです。

 

しかしあれですね。九九を勉強する以上、やっぱ声がほしいんですが、ちょっと面倒くさそうなので、一旦諦めました。

簡単に探した感じ、そういう声の素材もないですし、だからって自分の声は嫌なんですよね。

まあ33歳の声優でもなんでもない、オッサンの声なんてみんな嫌でしょう。これは間違いない。

 

そんなわけで、「九九のうた」って項目はあるんですが、これは素直にドラえもんの歌にリンクを貼っておきました。

 


自分のアプリ内でなんとかするのは諦めて、ドラえもんにお任せした次第です。

 

こんな九九アプリがどれだけダウンロードされるのか知りませんけど、こないだ出した算数アプリが、思ってたよりは悪くない数字なんですよ。

 

いちねんせいのさんすう

いちねんせいのさんすう

  • Taro Horiguchi
  • 教育
  • 無料

 

これはベータ版ていうか、そのくらい適当にリリースしてみたんですけど、僕が思ってたよりはダウンロードされています。

算数アプリって激戦区だから、毎日1〜2ダウンロードしかないんじゃないかと思ってたんですよ。

息子用に作って、ついでのリリースだったから期待してなかったんですけど、そこまで悪くない数字が出ています。

(期待してた5倍とかそのくらい)

 

なので、今回の九九アプリは結構ガチです。もしかしたら結構イケるんじゃね?って淡い期待を抱きつつ作ってみました。

 

これもいい機会なんで、「いちねんせいのさんすう」もデザインを整えてアップデートする予定でいます。

 

明確なユーザー(息子)がいるんで、こういうのは作りやすいんですよね。

暇があれば勉強系アプリも出していこうと思っています。

 

P.S.

そうそう。僕はこういうツール系もUnityで作っています。Unityがあれば大体何でも作れるし、それでいてiPhoneとAndroid同時に出せるから便利なんですよね。やっぱUnity最高です。