ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。現在の総ダウンロード数:15万

ずっと憧れてたドット絵に入門した話

 

ずっとドット絵に憧れがありました。僕みたいな感じのゲームには、ドット絵が合うんじゃないかって思ってたんです。

てか個人開発のゲーム=ドット絵、みたいなイメージもありますもんね。そういうこともあって、ずっと憧れを抱いてたんです。

 

ただやっぱドット絵って難しいじゃないですか。実際に書くのが。

僕も本を買ってはいたんですけど、全然やらなかったんですよ。覚えようとしたら相当な時間がかかると思って。

 

ドット絵プロフェッショナルテクニック ドット打ちからアニメーションまで (Game developer books)

ドット絵プロフェッショナルテクニック ドット打ちからアニメーションまで (Game developer books)

 

 (ちなみに買ったのはこれですね)

 

んで、最近になっていよいよドット絵を始めました。挑戦してみましたよ。

NinNinJumpっていうアクションゲームを作ってるんですが、これをドット絵にしてみました。

 

まず主人公の原案がこれ。

 

f:id:gevvoihorry:20180306163716p:plain

 

これをドット絵に変えると、、、

 

f:id:gevvoihorry:20180306164030p:plain

 

こうなりました。これいいでしょう。僕的には大成功ですよ。最高の出来栄え。

 

一言断っておくと、このキャラはUnityの寺子屋にある絵を、トレースしてしまった感じですね。

「イラストデータやソースコードを改変し、ゲームとして公開することを禁止するものではありません」て表記があったのですが、もしもこの主人公のままリリースすることになったら、くまんぼうさんに事前確認をさせていただこうと思っています。

 

☆☆☆

 

さてさて、このドット絵なんですけど、これはIllustratorを使って作りました。実際には描いたんじゃなくて加工したんですよ。

参考にさせていただいたのは、こちらの記事です。

Illustratorで簡単!イラスト・写真をファミコン風のドット絵にする方法 | RiNG OF LIFE (リング・オブ・ライフ)

 

いやこれマジで簡単ですね。画像をIllustratorに突っ込んで、モザイクなんちゃらをイジるだけで、簡単にドット絵が出来ますよ。

Illustratorを買ってた過去の自分を褒めてやりたいです。3年前の俺、グッジョブだぞ。

 

実際に書いてるわけではないので、ドット絵職人さんが作るものから比べれば見劣りするでしょう。でも今の自分にはこれで十分なんです。

 

f:id:gevvoihorry:20180306165152g:plain

 

ザックリ作ったものがこれなんですが、伝わりますかね?ドット絵のファミコン風になりました。

 

もうドット絵が出来たことでテンション上がりまくりですよ。NinNinJumpもテンションの高さから1000ステージ作ってしまいました。

1000ステージやってくれるユーザーなんて、地球上に1人もいないでしょうけど,

作ってしまったんです。あまりのテンションの高さゆえに。

 

フォントはこの記事に紹介されてたものがナイスですね。いい雰囲気出してくれてます。

Photoshopでゲームのようなドット絵を描く方法と設定&おすすめツール | 株式会社LIG

 

ずっと憧れてたドット絵を、加工という形ではあるんですが、自分のものに出来たので、これからはドット絵を中心にしていこうと思います。

 

やっぱドット絵はいいですよ。本当いい。