ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。現在の総ダウンロード数:15万

日頃の頑張りを数値化してみよう

 

これを書いてる今、弟から頼まれたアプリを作っています。「自分マイル」ってやつを。

これはあれなんですよ。日頃の頑張りを数値化するアプリって言えばいいのかな?なんかそんなやつです。

 

主婦の家事とかモロにそうですけど、数字で評価されないじゃないですか。仕事は給料っていう数字が出ますけど、家事にそれはない。

また、筋トレとか勉強とかそういうのもないですよね。体脂肪率とかテストの点とかで表示されますけど、日頃の積み重ねそのものは数値化されないでしょう。

(筋トレや勉強は数値化される気がするけど、まあいいか。ないってことにしておきましょう)

 

自分の頑張りをマイルにして貯める。んでご褒美をいくつか設定して、その水準までマイルが貯まると、ご褒美を得られるってアプリです。

正直な話、このアプリにニーズがあるのか分かりません。ただ、堀口家の奇跡と呼ばれる弟が言うのだから、きっとあるんでしょう。

 

えー、そんなわけで早速作ってみました。とりあえずデザインは無視です。これは嫁に作ってもらうので、適当にしてあります。

 

f:id:gevvoihorry:20180324025556p:plain

 

100マイル貯まったら温泉旅行。温泉に行きましょう。

料理や洗濯をするたびに、脇に書いてるマイルが貯まっていきます。

 

f:id:gevvoihorry:20180324025744p:plain

 

当たり前なんですが、各項目の変更も出来ます。

 

f:id:gevvoihorry:20180324025918p:plain

 

目標の変更や追加も出来ると。

 

f:id:gevvoihorry:20180324030035p:plain

f:id:gevvoihorry:20180324030048p:plain

 

適当に履歴も見れるー、みたいな。

 

f:id:gevvoihorry:20180324031025p:plain

f:id:gevvoihorry:20180324031337p:plain

 

マイルが貯まったら、ひと思いに使いましょう。

 

うん。まあまあこんな感じでザックリ出来たんですが、これはあれだぞ。

 

大いに方向性を間違えてる気がするな

 

弟の頭の中にある「自分マイル」からかけ離れたものになってしまったんじゃないだろうか。むーん、心配である。。

(とりあえず、さっき動画を送ってみました。果たしてどんな返事が来るんだろうか。。)

 

☆☆☆

 

しかしあれですよね。人に頼まれたものを作るって大変ですよね。

僕は今日まで自分が作りたいものしか作ったことがないので、いわゆる受託開発をしたことがないんですよ。

弟と綿密な打ち合わせをしたわけではないですが、身内とのやり取りでもこれなんで、他人から頼まれて何かを作るっていうのは、今のところ無理そうです。

 

自分の作りたいものっていうのは、自分の頭の中にイメージがある。でも他人のそれはイメージのすり合わせが難しい。

また、細かい仕様も、自分のそれなら適当でいいですけど、他人のものになると、1個1個確認しないといけないですからね。

 

向こう数年間は受託開発することはないでしょうね。僕の場合は。よっぽど親しい人に頼まれない限り。

まあ僕に頼んでくる人がいるのかって話ですけどw