ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。現在の総ダウンロード数:14万

プレスリリース送った方がいいのか問題

 

結論から言おう。

 

送るべし

 

悩むくらいなら、今すぐ送ろう。片っ端から送ってみよう。自分の熱意を伝えるべし。

 

まあ、僕は送ったことないんですけどw

 

☆☆☆

 

今日まで自分が作ったアプリのプレスリリースを、メディアに送ったことはないんですよ。

でも、なんでだか今朝になって突然、「送った方がいんじゃね?」って思いが湧き上がってきたんです。

 

アプリをみんなに遊んでもらいたいのに、プレスリリースは送らない。

それって、芸能人になりたいんだけど、オーディション受けるの怖いから、原宿を歩いてスカウト待ちする、みたいなもんじゃないですか。

(ドラマであったんですよ。芸能人になりたい女の子が毎日原宿を闊歩してスカウト待ちするっていうシーンが)

 

それじゃいかん。それはアホだしダサい。

 

ってことで、とりあえずは検索ですよ。ゲームアプリを紹介するメディアは沢山あるから、何はともあれ「脱出 攻略」とか「脱出ゲーム 紹介」ってワードで検索しました。脱出をリリースしたばかりなんで。

そうしたら、こちらのメディアが一発目にヒット。

iPhoroid|iPhone&Androidゲームアプリの攻略サイト

 

よく見るとご丁寧にも「掲載依頼」って項目があるじゃないですか。

掲載依頼|iPhoroid|iPhone&Androidゲームアプリの攻略サイト

 

「脱出ゲームや謎解きゲームの場合は、攻略記事の掲載可否もお知らせください」なんてことも書いてあります。

 

むーん。 攻略の掲載可否か。どーしようかな?てかそもそもの話で本文はどう書けばいいんだ?

 

なんて悩むこと2分少々。他のアプリはどんな感じに掲載されてるんだと思い、トップページへと移動したら、、、

 

すでに掲載されてた件

 

なんてことだ。すでに掲載されてましたよ。

意識高い系セミナーからの脱出|脱出ゲーム|アプリ攻略|iPhoroid|iPhone&Androidゲームアプリの攻略サイト

 

ありがとうございます。

 

ありがとうございます

 

てかこれを書いてる時点だと、トップページのめっちゃいい位置にあるじゃないですか。時系列順だとは思うんですが、感謝感激です。

 

f:id:gevvoihorry:20180405172007j:plain

(ど真ん中にアイコンが)

 

f:id:gevvoihorry:20180405172039j:plain

(スクロールした瞬間出てくる)

 

これ書いてて思い出したんですが、iPhoroidさんには、アインシュタインのときも取り上げていただいたんですよね。いやー、ありがたい限りです。

算数系脱出ゲーム アインシュタイン - 新作人気脱出げーむ|脱出ゲーム|アプリ紹介|iPhoroid|iPhone&Androidゲームアプリの攻略サイト

 

iPhoroidさんのツイッターアカウントによれば、月間1300万PV、所在地は神奈川県藤沢市じゃないですか。

何を隠そう、私も藤沢生まれ辻堂育ち、キョドってるやつはだいたい友達ですよ。はあ、ありがたや、ありがたや(意味不明)

 

そんなこんなで感激してたら、すっかりプレスリリースを送る気がなくなってしまいました。

「ひたすらに送っちゃる!」なんて思ったのも束の間、やる気スイッチがオフになっちゃったんですよね。

 

プレスリリースは送った方がいい。それは間違いない。

 

でも、私はもう少し原宿を闊歩しようと思います。

 

P.S.

前に書いた気がしますけど、実はプレスリリースを一回だけ送ったことあるんですよ。幼馴染みの友達と「コラッピブック」っていう、コラージュ絵本のサービスを立ち上げたときに。確かPRタイムスを使ったはずです。

プレスリリース配信で効果的に情報を広める方法 | プレスリリース/ニュースリリース配信サイト【PR TIMES】

 

結果から言えば大成功で、ウェブメディアや新聞、雑誌はもちろんのこと、朝のニュース番組に特集まで組んでもらえました。

 

ただ、アプリだとそうは出来ないんですよね。僕が作るアプリなんて、ちょっとしたミニゲームの範疇なんで、これでプレスリリースを送っていいんだろか?と尻込みしてしまうんです。

一年以上かけた超大作ゲームとか、世の中を変えるようなアプリならいいですよ。でもそういうのじゃないんで、なんでだか送るのを躊躇してしまうんですよ。

 

たかがプレスリリースなんで、余計なこと考えずに、とりあえず送った方がいいことは分かるんですけど。