ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。全然分からない。俺は雰囲気でコードを書いている。現在の総ダウンロード数:14万

僕のBGMは放送室

 

昨日だったか一昨日から、急にGDPRの話が出てきましたね。アプリ開発者ならば、ほとんどの人が知ってるでしょうけど、EUの個人情報どうしたこうしたですよ。

EU一般データ保護規則 - Wikipedia

 

個人情報を扱うアプリをリリースしてないので、対岸の火事だと思ってたんですが、Admobとかその辺の広告やアナリティクスが関係あると知り、急いで対応しました。

(アプリに広告貼ってる人は全員対象者だと思ったほうがいいみたいですよ)

 

対応って言っても、EUでの配信を停止しただけですけどね。僕のアプリのEU収益は毎月2千円とかそのくらいなんで、ノータイムで諦めた次第です。

 

とりあえずEUで配信停止にするって人は、くまんぼうさんのツイートが参考になると思います。これ見ながらやるといいでしょう。

 

 

しかし何だか疲れましたよ。無駄にアプリ出してるせいか、配信国のオンオフをポチポチやってるだけで疲れました。

 

☆☆☆

 

んで、この「疲れてる」から話を広げたんですけど、だるくて仕事のテンションが上がらない日ってあるじゃないですか。ああいうときってみんなどうしてるんでしょうか?

僕はラジオ聞くことが多いんですよ。ラジオっていうか、正確にはYouTube。

ダウンタウンの松ちゃんが、同級生の高須光聖さんとやってた「放送室」って番組を聞きながら、適当に作業することがちょいちょいあります。

 

 

今だとVoicyってアプリも流行ってるし、あれはあれで面白いんですけど、やっぱ放送室が最高ですね。

全部で350回くらいあったと思うんですが、最低でも3周はしています。

 

 

高須光聖さんをご存知でない方のために、ちょっと説明すると、高須さんはダウンタウンの同級生なんですよ。小中の。

それで放送作家もされてて、日本でも指折りの売れっ子です。

人気のバラエティ番組には、ほとんど関わってるんじゃないですかね。

 

あ、そうそう。そう言えばTEDに高須さんが登壇したときの動画もあるんで、これも貼っておきますね。面白い人ですよ。

 

 

松ちゃんと高須さん、また浜ちゃんは中学のとき、同じ放送部だったんですよ。そこで仲良くヤンチャしてたみたいなんですが、それがガキの使いでのノリに繋がってるみたいです。

また一緒に放送部(ラジオ)やろうぜってことで、番組名は「放送室」になったんだとか。

 

これ、一度聞いてもらえれば分かるんですが、かなりゆるい感じなんですよ。松ちゃんも、テレビでは見せないようなゆるさを見せています。

そのダラダラした掛け合いが、妙に面白いし落ち着くんですよね。

疲れてる日も、これ聞いてると変なテンションが持続して、結果的に仕事がはかどってしまうっていう。

 

そもそも存在を知らなかった人ですとか、今現在Voicyにハマってる人にはおすすめですね。放送室。これ癒やされますよ。

 

P.S.

放送室の常連というか、よく名前が出てくる「伊藤さん」のインタビュー記事を見つけました。

松本人志の「初代相方」の今 「嫉妬と喪失感」で過ごした30代 突然の電話「まっつん…」(withnews) - Yahoo!ニュース

 

松ちゃんの最初の相方だった人ですね。伊藤さん。それで浜ちゃんと取り合いになって、しばき回されたっていう。

(壁に頭ガリガリガリ〜ってされたらしいですよ。浜ちゃん怖い)

 

P.S.2

Voicyもたまに聞いてるんですけど、イケハヤさんとサウザーさんの放送が面白いですね。

イケハヤさんは声がいい。声が落ち着く。また、音声だとブログのような言い切り口調になってないので、素を出してるんだなって感じますね。その辺がいい。

 

サウザーさんは、藤沢数希さんのメルマガで存在を認識してたので、「おお。あのサウザーさんか」って思い、ちょっと衝撃が走りました。

第4話だったかな?勤め人の給料は労働力にかかる経費だって話が面白かったですね。