ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。全然分からない。俺は雰囲気でコードを書いている。現在の総ダウンロード数:14万

「やる気」という言葉は「やる気」のない人間によって創作された虚構である

 

やる気について書いてるのに、やる気がないと思われそうな話。

 

「むーん。今日はやる気がないなー」って思う日があるんですけど、そもそもの話で、やる気ってものは存在しないらしいですね。そんな記事を見ましたよ。

「簡単にやる気を出す方法を教えてください!」→脳研究者「やる気なんて存在しない」|新R25 - 世の中がわかるジブンもいい。

 

「やる気」という言葉は、「やる気」のない人間によって創作された虚構なんですよ。

 

虚構らしいですよ。虚構。

 

記事内に書いてることなんですけど、やる気があるから行動するわけじゃなくて、行動するからやる気が出てくるんだとか。

「やる気→行動」ではなく「行動→やる気」って順ですね。これが正しいと。

つまり、やる気がないから何も出来ないっていうのは間違いってことです。

 

えー、そんな情報を仕入れたので、ちょっと実験をし始めました。

 

あれですよ。

 

何も考えずにいきなり手を動かす実験です

 

「これ嫌だな。面倒くさいな」なんて感情が生まれる前に、とりあえず手を動かしてみる実験をしています。これを書いてる今もそう。

続けて一週間くらいしかたってないんですけど、これいいですね。いい気がしています。

 

頭を空っぽにして手を動かし始めると、勝手に元気になってきますよ。なんか前向きな感情が出てきます。多分これが「やる気」ってやつなんでしょう。

 

ここに夢も詰め込めたら最高ですね。