ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。全然分からない。俺は雰囲気でコードを書いている。現在の総ダウンロード数:14万

【解決済み】iOS11.4にしたらXcodeのビルドが通らず困った件

 

めっさ自分用のメモです。

 

iPhoneのOSを11.4にしたんですよ。そしたらXcode(Version 9.2)でビルドが通らなくなって困ってました。

 

which may not be supported by this version of Xcode.

 

なんてメッセージが出るんですよね。それでこのワードで検索したら、こちらの記事がヒット。

iOSをアップデートしたために実機でビルドができない

 

「DeviceSupport iOSXXX」とかで検索するとデバイスサポートファイルをDLできるサイトとかGithubリポジトリが出て来るはずです。

今回はiPhoneOSDeviceSupportを使わせて貰いました。

不足しているデバイスサポートファイルをDLして、/Users/<YOUR_NAME>/Library/Developer/Xcode/iOS DeviceSupport/配下に入れときます。

一度Xcodeを再起動してからビルドすると、正常にビルドが通って幸せになれます。

 

いやいやいや、書いてるとおりにやったらあれですよ。

 

僕も幸せになれました

 

てかこんな方法あったんですね。もしかしてXcodeをアップデートしないといけないのかと思いましたよ。

それにはHigh Sierraにアップデートして、、それからあれで、、あれで、、ってマジ憂鬱に思ってたんですが、すんなり解決出来てよかったです。

 

記事内で紹介されてるこちらから、該当のファイルをダウンロードしてみました。

GitHub - filsv/iPhoneOSDeviceSupport: Xcode iPhoneOS DeviceSupport (6.0 - 11.3 (15E5178d))

 

そこでダウンロードしたzipファイルを展開して、iOS DeviceSupport入れたら、普通にビルドが通りましたよ。

 

いやー、よかたよかた。