ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。現在の総ダウンロード数:15万

結果良ければ全て良し

 

一週間ぶりくらいにUnityを触ってるんですが、まずはリハビリということで、息子用の算数アプリを使ってます。

前に作ったやつに、適当にデザインを載せてる感じですね。

 

f:id:gevvoihorry:20180613160013p:plain

 

ビシバシ作っていきたいゲームもあるんですが、まずは慣らし運転が必要でしょう。なんせ、これだけの期間Unityを触らなかったのは久しぶりですから。

 

☆☆☆

 

こんな風に算数アプリ使ってて思ったんですが、Unityでツール系を作る人ってどれほどいるんでしょうか?いたとしても少数ですよね。

だって僕、ツール系のアプリを開いたときに、Unityのロゴ見たことないですもん。

(有料プランって話もありますけど、その可能性は限りなくゼロに近いでしょう)

 

基本的にUnityってゲーム作るためのものって認識なんですが、便利だからツール系もこれで作っちゃうんですよね。

やっぱあれ。iOSとAndroidを同時に作れるのがデカイ。

これのメリットが半端ないので、基本的にアプリは何でもUnityを使っています。

 

前は違ったんですよ。XcodeにSwiftで開発してたこともあるんですが、Swiftのアップデートが激しいわ、iOSでしかリリース出来ないわってことで、辞めてしまいました。

その頃に作ったツール系も、今はUnityで作り直してアップデートしています。

 

まあ、一般の方は起動画面でUnityのロゴ見てもなんとも思わないでしょうからね。全然気にしなくていいんですよ。思ったものさえ作れれば。

 

たまに、やたらとそういうのにこだわる人がいますけど、僕は全く気にしておりません。

 

とりあえず作れれば、何でもいいんですよ。

 

P.S.

前にUnityでふざけた電卓を作ったことがあったんですけど、そのときに「Unityのロゴが出た時点で面白かった」って言われたことがあるんです。

これ、僕も逆だったら同じことを思いますね。電卓ダウンロードして、いきなりUnity出てきたら、おかしくなりますよ。

 

無駄が多い電卓

無駄が多い電卓

  • Taro Horiguchi
  • 仕事効率化
  • 無料