ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。現在の総ダウンロード数:15万

ページングに悩む

 

ページングって言うのかな?一覧表示するページの下に、数字を振るのって面倒くさくないですか?

 

f:id:gevvoihorry:20180630061652j:plain

 

みんな大好きGoogleの下にもあるこれですよ。今のページ数が分かって、なおかつ数字を押すと画面遷移するやつ。

 

前に自分でも作ったことがあるんですよ。

 

f:id:gevvoihorry:20180630061833p:plain

 

こんな風に。

 

ただこれ、めっちゃ面倒くさくないですか?

例えば全部で10ページあるときで、自分の選んだ数字が8とかならいいんですよ。

常に真ん中の数字だけCSSを変えておけばいいから。

 

ただそれが1とか2、ないし9、10になると真ん中の数字じゃなくて、端の数字を変えなきゃいけないじゃないですか。

 

f:id:gevvoihorry:20180630062217p:plain

 

こんな風に。

(このときは今いるページから2ページ足すところまでしか表示しない仕様だったのかも。ほんとなら5ページまで出てていいですもんね)

 

なんかこういうこと考えてると、ページング(名称あってる?)ってやつは、めちゃくちゃ面倒くさいんですよね。色々と処理する項目が多くて。

 

ググったらページングはフレームワークに頼るのが手っ取り早いって書いてあったんですけど、それが一般的なんでしょうか?

一覧画面のページングについていろいろ考えた

 

一覧画面のページング処理はフレームワークに頼ってしまうのが手取り早いですが、内部の実装がDBと相性が悪かったりするとパフォーマンスが悪くなることがあります。
ページング処理について考察したことをまとめてみました。

 

実装が面倒くさかったので、とりあえず適当に仕上げてるのが現状です。

 

f:id:gevvoihorry:20180630062951p:plain

 

「次へボタン」と「前へボタン」を表示して、ページ数は2/3みたいに表しています。

「2」が今いるページで、「3」が全部のページ数ですね。

 

まともなページングを今後するのか決めてないですけど、ちょっとしたサイトなら、こんなので十分だと思うんですよ。使い勝手もそこまで悪くないし。

 

ちゃんとしてるに越したことはないんですけど、とりあえずはザックリです。