ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。現在の総ダウンロード数:15万

make10

 

昨日SQOOL加藤さんのツイートを見て、make10に興味を持ってしまいました。

 

 

make10、ようは4つの数字を足したり引いたり掛けたり割ったりして、最終的に10にするっていう、あの遊びですよ。

 

4102 → 4+1+0×2 → 10

 

こんな遊びなんですけど、小さい頃やりませんでしたか?

これ年代によって知ってる知ってないが分かれるんですよね。僕は84年生まれなんですが、歳が近いところは高確率でみんな知ってるんですよ。

でも、離れた年代は知らない人の方が多いんですよね。前にアインシュタインていう脱出ゲームを作った際に、make10を盛り込んだんですが、そこで気付いたんですよ。これみんなが知ってるわけじゃないんだなって。

 

 

んで、興味を持ったのでmake10のゲームを3〜4個ダウンロードして遊んでみました。

一番ダウンロードされてるのは、これなのかな?多分これなんだと思います。

 

Make 10

Make 10

  • GalacticThumb
  • ゲーム
  • 無料

 

f:id:gevvoihorry:20180711070313p:plain

 

単純に10を作るわけじゃなく、パズルにしてますね。デザインもクールだし、非常にいい。

 

ただ、やっぱ僕が作る場合はシンプルになりますよ。てかシンプルしか作れない。

 

えー、そんなわけで、自分が思うmake10を作ってみました。ちょっとした触りの部分だけ。

 

 

ドラッグアンドドロップして数字を重ねていく感じですね。こんなシステムはどうだろうって思ったんです。何となく分かりやすいんじゃないかと。

数字を合わせて10にするっていうコンセプトが大事で、本当はこれを応用しないといけないんでしょうが、やっぱ簡単なものしか出来ないんですよw

 

一番の鬼門は割り算とだと思ってて、そこさえ突破できれば、割りと簡単に完成するんじゃないかと思います。

割り算が難しいっていうのは、これ分数になるじゃないですか。割り切れない数字は。

make10っていうゲームの仕組み上、どうしても分数を扱わないといけないんですよね。そのへんが難しいっていうか、面倒なことになりそうな気がしていますw

 

親しみのあるゲームなんで、夏休み前に1本作ってリリースしてみたいですね。