ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。現在の総ダウンロード数:15万

KAKIN HIKAKIN

 

これを書いてる今日なんですが、YouTube Premiumなるサービスが始まったらしいですね。まあ簡単に言えばYouTubeの有料版ですよ。

月額1180円で広告が非表示になって、その他バックグラウンド再生が出来るとか、ダウンロードしてもオフライン再生が出来るって代物です。

YouTube Premium、日本で提供開始ーー月額1,180円で広告なし、オフライン再生対応に | gori.me(ゴリミー)

 

しかしこれ見て思うわけですよ。課金して広告消すってのが、一般的になってきたなと。

もちろん広告の非表示は提供されてる機能の1つにすぎないんですが、ツイッターを見てると、みんなこれを好意的に捉えてるんですよね。それならば課金する価値があると。

 

僕のタイムラインの話なので、世論とはズレることもあるでしょうが、それでもグーグルがこれを打ち出してきたってことは、そういうニーズが強いんでしょう。

アプリの有料ランキング見ても、広告ブロッカーが強いですもんね。それだけのニーズがあるんだと思います。

お金払ってでもいいから(邪魔な)広告を消してほしいっていう。

 

だからあれですよ。アプリ開発者も課金して広告消すって機能を、今以上に実装していくんでしょうね。

 

===

 

えー、それで僕の話なんですけど、僕は課金を実装しようと思ったことがないんですよ。

あのー、あれって怖いじゃないですか。実装が大変そうっていうのもあるんですが、それ以前に怖いんです。僕は課金が怖いw

 

前に書いた気がしますけど、僕は心穏やかにアプリを作っていたいわけです。

課金なんか実装した挙げ句、とんでもないバグを出したら、みんな怒るでしょう?それを考えたら怖いですよw

 

例えば僕が家計簿アプリを出して、それなりに使ってもらえたとしましょう。

それで課金して広告OFFの機能を実装するわけですよ。

そんなこんなしてたら、ある日ユーザーのデータが消えた、みたいなバグあったら大変じゃないですか。

 

それは課金非課金かかわらずにみんな怒りますよ。でも課金ユーザーの怒りは非課金ユーザーの3倍だと思うんですよね。

それで「金返せ貴様ー!!」なんて連絡きて、ユーザー対応すると考えたら夜も眠れませんw

 

無料なら何やってもいいって認識ではもちろんないんですが、今以上に精神を消耗しそうなんで嫌なんですよね。今は。

手厚くユーザーサポートするのは運営している「ビルメンネット」1つで十分なんですよ。これ以上増やす気は今のところございません。

出来るだけ心穏やかにいたいんです。

 

てかこれ書いてる今も、Just make 10でどーしようもないエラーが見つかりましたからね。高頻度でプッシュ通知が送られてくるっていう。

僕はそんなミスをする人間なんで課金怖いんですよ。

(教えてくださったラジリスさん、ありがとうございます。本当に助かりました。近日のJust make 10の落ち込み原因が分かりましたよw)

 

世間は課金に対して寛容になってる流れだと思うので、マトモな開発者さんは課金を積極的に実装してみるといいんじゃないですかね。

僕みたいなポンコツ野郎は色々怖いので、今は無課金でいこうと思っています。

 

P.S.

そいやこないだ「食費節約ゲーム」なるものを作って、自分一人でテストしてたんですが、週が変わった途端に全データが消えました。

自分が作って自分一人で使ってたものだから、「ウケるーwww」で終わったんですが、公開してたら大変ですよね。公開に後悔ですよ。