ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。現在の総ダウンロード数:15万

「いちねんせいの漢字」が大体完成しました

 

ツール系をちょこちょこ作ってみようということで、まずは小学1年生向けの漢字アプリを作ってみました。

おらツール系作るだ - ホーリーのプログラミング日記

 

ここ2〜3日暇だったんで、機能的には大体完成しましたよ。

(車を車検に出す用と、QUEENの映画を観に行く用しかなかったんです。。)

 

デザインを載せてないので、見た目はしょーもないですが、とりあえず出来ました。

 

f:id:gevvoihorry:20181129172149p:plain

 

タイトル画面ですね。まあこれはどうでもいいんです。

 

f:id:gevvoihorry:20181129172215p:plain

 

学習選択画面ですね。1年生で習う漢字は80個あるということで、8日間に分けてみました。

8日かけて全部を覚える内容になってます。

 

f:id:gevvoihorry:20181129172411p:plain

 

これが実際の学習画面。背景が白で分かりにくいんですが、漢字、音読み、訓読み、例文を表示させています。

例文を80個考えるのが地味に大変でしたね。

 

f:id:gevvoihorry:20181129172506p:plain

 

んでこれがテスト画面。読み問題と書き問題の2種類があります。これは読み方。

 

f:id:gevvoihorry:20181129172604p:plain

 

テストの結果は100点満点で出ます。んで、復習ボタンを押すと、間違えた問題を復習出来るって流れですね。

やっぱテスト後の復習は大事でしょう。

 

f:id:gevvoihorry:20181129172716p:plain

 

そんなこんなで、自分の成績も分かるんですよ。

 

えー、ザックリこんな感じで出来ました。デバックはまだですが、一応全部動きます。

 

ここからデザイナー (嫁)を召喚し、デザインを載せて、あとはレビューダイアログとかシェアボタンなどなどを実装していけばOKでしょう。

アプリってやつは出してみないと分からないことが多いので、このままサクッとリリースする予定でいます。