ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。現在の総ダウンロード数:15万

ぼーねんかい

 

一週間くらいたってしまったんですけど、先週「くまんぼう」さん主催の忘年会に参加させていただいたんですよ。

60名くらい参加されてたのかな?全員アプリ関係の方々ばかりで、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

実はこういう集まりに参加するのは初めてっていうか、なんならエンジニアの人たちに会うのも初めてみたいなものだったんですけど、皆さん優しくて、非常に心が温まりました。

僕みたいな、どこの馬の骨かも分からんもんに、気さくに声をかけてくれて本当にありがとうございます。

 

参加された方々はもちろんなんですが、くまんぼうさんともお話が出来て非常にありがたかったです。

また、翌日の連絡も皆様から先にいただいちゃって恐縮しきりでした。

 

参加されてた皆様はもちろん、主催のくまんぼうさんには心から感謝しています。

 

いや、なんと言えばいいのか分かりませんが、とにかくあれですよ。

 

頑張ろう

 

って思いましたねw

 

ほんとこれしかないんですけど、そうなんですよ。

 

そんな感じの、とてもいい忘年会でした。

 

===

 

あのー、正直なことを言えばあれなんですよ。実はくまんぼうさん主催の会に参加させていただくのは2回目だったんです。

去年かな?100人くらい集まる会に参加させていただいたんですけど、僕すぐに帰っちゃったんです。

 

行ったはいいもののウルフ(一匹狼)すぎて、バックレるかのように帰ってしまいましたw

これが本当に気がかりっていうか、ずっと自分の心に残ってて、いつかくまんぼうさんにお会いしたら言おうと思ってたんですよ。ごめんなさいって。

 

なんなら今日までの人生がそんな調子で、何かあるとバックレるし、すぐさま逃走心を発揮してたんですが、これは自分が大好きなアプリ開発の集まりだし、主催はめっちゃお世話になってる和尚本のくまんぼうさんじゃないですか。

だからずっと引きずってたんですよね。

 

ブログに書くわけにもいかんし、当然誰にも言えない。どうしよう。。って状態だったんですが、御本人に正直にお伝えすることが出来ましたw

 

前回はくまんぼうさんのツイートを見て申し込んだんですが、今回は御本人からご連絡をいただいてたんです。参加しませんか?って。

そんなありがたい話ないじゃないですか。なので、速攻で申し込んだんですが、当日は緊張してましたよ。

また全然馴染めずにバックレるように帰っちゃったらどうしようってw

 

確か19時開始だったんですが、もう17時くらいから緊張してました。

緊張しながらビールばかり飲んでたんですが、やっぱ不安なんですよね。

 

どうしよう。ウルフステッカー(初参加で一匹狼を意味する)をもらうのは当然として、それで誰かと話せるだろうか。場に馴染めるだろうか。

誰も話かけてくれなかったらどうしよう?いやいや、こういうのは自分から積極的にいくことが肝心だ。でも、それが出来るかな?

 

いっそのことウルフステッカーを両目に貼り、会場をうろつくのはどうだろう?

でもそれやって誰も突っ込んでくれなかったら直帰するしかなくなってしまうからな。これは危険な賭けだ。

 

む、むーん。。

 

と思いながら自宅でビールばっか飲んでたんです。

 

でもそんな不安はumetaroさんが解消させてくださいました。

アプリマーケティング研究所の個人アプリ開発者特集に載ってらしたumetaroさんがいらしたんですよ。

それでこのブログを読んでくださってることは存じ上げてましたし、開発者として似たスタンスであることも知ってました。

自作のクソゲーに「息子への遺言」ラスボスが父親の化身、遺言はマルチエンディング。49歳の個人作者が語る「ただ儲けたい」だけじゃないアプリ開発。 | アプリマーケティング研究所

 

半分嘘だろうと思うんですが、僕のことをメンターとおっしゃってくれてて、そのツイートきっかけで少しやり取りを交わしたことがあったんです。

 

 (このツイート見たときは、ほんとビビリましたw)

 

会場に入ってくまんぼうさんに挨拶したら、umetaroさんのテーブルに案内してくださいまして、それで今回の会にはとけこめた感じです。

くまんぼうさんはもちろんなんですけど、umetaroには大感謝しています。

 

初めてお会いしたんですが、全然初めてじゃない感じがして、終始不思議でした。

年上の方にこういうのも失礼なんですが、多分人間としての波長が合うんでしょうねw 機会があれば、またお会いしたいです。

 

他の方々にもめっちゃ良くしていただいたきましたし、沢山名刺交換もさせていただいたんですが、自宅を出る時点で結構酔っ払ってたんで、全員のお顔までは思い出せないんですよ。ごめんなさい。。

 

一緒のテーブルにいたtaniさんのゲームが、めっちゃクオリティ高かったのは覚えてますね。あれはすごかった。

それでtaniさんのおかげで、広告関係の疑問も1つ解消したので、本当によかったですよ。

 

あとはあれですね。「ざぼさま」さんが兄貴肌のいい人でしたね。

今度お会いする機会があれば「兄貴」って呼ぼうと思いますw

 

あとは「じぇふ」さんがダンディっていうか、めっちゃいい「お父さん感」を出されてたのも覚えてます。

 

えー、あとは、、っていうか、これキリがなくなるので、このへんでやめましょう。

 

とにかくめっちゃいい忘年会でした。

 

皆様、本当にありがとうございました。

 

来年も頑張ろうっていうか、今年も残りわずかですが、出来るところまでやりきりたいですね。

やっぱアプリ作るのは面白いし、アプリ作ってる方と話すのも面白い。

 

非常にいい刺激をいただきましたよ。