ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。現在の総ダウンロード数:15万

ツール系のその後

 

一ヶ月くらい前に、ツール系アプリ作りたいって書きました。

おらツール系作るだ - ホーリーのプログラミング日記

 

今見返してみると、一ヶ月で8本作るみたいなこと書いてますけど、これ実際に達成できたのは3本ですね。

にねんせいのさんすう、いちねんせいの漢字、にねんせいの漢字。この3本はリリースしました。

 

にねんせいのさんすう

にねんせいのさんすう

  • Taro Horiguchi
  • 教育
  • 無料

いちねんせいの漢字

いちねんせいの漢字

  • Taro Horiguchi
  • 教育
  • 無料

にねんせいの漢字

にねんせいの漢字

  • Taro Horiguchi
  • 教育
  • 無料

 

しかしですよ、昨日さらに4本をAppleさんに提出しまして、さらにAndroidにも同じ4本公開したので、これはあれですね。

 

7本達成

 

ということにしておきましょうw

 

 

自分に優しく、他人に厳しい。これをモットーとしてる私なので、ここは7本達成のテイを取らせていただこうと思います。

 

いやー、やったな、7本。目標に1本届かなかったけど、頑張った。2018年もよくやったぞ、俺よw

 

えー、そんなこんなでツール系をつくるのやめて、個人的に好きなゲームに戻ろうかと思うんですが、あと3本作りたいんですよね。

学習系を2本とタスク管理(ToDo)アプリを1本出したいな、なんて思っています。

なので、年が変わっても一ヶ月くらいはツールですね。これをシコシコと生産する予定です。

 

===

 

さて、えー、なにを書こうかな?よく考えたら、これを書いてる今日が2018年最後の日なんですよね。

つまり大晦日なので、ちょっと今年を振り返ってみようと思います。

 

今年はあれですね。なんだかプログラミングに慣れてきたと感じる年でした。

プログラミングっていうか、何かモノを作るのに慣れたって言えばいいのかな?

あくまでも自分レベルのそれなんですが、ちょっとした上達を感じる一年でした。

 

去年同様、無駄に沢山作ってたんですが、そんなこんなしてたら少し上達を感じたんですよね。

 

いや、ほんと無駄に作りましたよ。ブログで報告してるのは、自分なりによく出来たと思ってるアプリだけなので、他にも沢山あるんです。

 

・アプリ15〜20本

・Webサービス1本

・小説1冊

 

こんな感じでしょうか。

 

アプリは昨日の4本を含めれば15本超えてる感じですね。数えるのが面倒なので数えてないんですが、15本以上、20本未満てところだと思います。

「売れてるの?ダウンロードされてるの?」って質問に対しては、あえてノーコメントとしましょう。

「とにかく楽しかったよ」とだけは言えますw

 

両OSに公開してるアプリが無駄に増えてしまいました。

 

んで、Webサービスっていうのはあれですね。Kindleマンガ無料仙人です。

Kindleマンガ無料仙人

 

これは自分が便利だし楽しいですね。周りからも「毎日見てる」声を聞くので作ってよかったんでしょう。きっと。

 

最後の小説は仕事仲間との勝負で書いたものですね。

たまにやるんですよ。焼き肉をかけての小説勝負を。

 

なんですけど、せっかく書くのならガチで書きたいじゃないですか。なのでわりとガチに書いたつもりです。

青春の全てを費やした窓拭きがテーマなんですけど、自分が思ってる仕事論みたいなものを詰め込んだつもりです。

よろしければ、お暇な時間にでもどうぞ。

とある窓拭き野郎の決意|ホーリー|note

 

===

 

えー、こんな感じに書いてくると、今年も特に何もなかったですね。無駄にアウトプットしてるだけで、そんなに中身のある1年じゃなかった気がしてきましたw

 

来年からは本気出しますよ。本気出したい。

 

明日から本気出すぞ

 

では良いお年を。