ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。リリース本数:約30本。総ダウンロード数:20万

アンドセーフ

 

久しぶりに韓国ドラマにハマってしまいました。

「ボイス」ってやつなんですけど、これはヤバイですよ。

 

 

韓国警察の話なんですけど、めちゃくちゃに面白くて、正直開発の手が遅くなっていますw

 

日本で言うところの110番的な番号が韓国にもあるんですよ。

それがドラマのサブタイトルにもなってる112だと思うんですけど、何かあったときの連絡先がここってわけですね。

んで、まさに殺されそうな人から電話がかかってくるんですけど、間に合わないんですよ。ええ、間に合わず殺されちゃうんですw(笑い事じゃないですよね)

 

それでそんな体制を変えようとして、電話がきてから速攻で出動するゴールデンタイムチームなるものが発足されるんですよ。

これはそのゴールデンタイムチームのリーダーと、実際に現場に急行するチームリーダーの話ですね。

2人は男女のコンビで、同じ殺人犯に家族を殺されてるって共通点があります。

 

最終的には、その殺人犯を捕まえる流れになるんでしょうけど、僕まだ9話までしか見てないんですよ。

全部で16話あるのかな?まだ中盤なんですが、これは間違いないと思ったんで紹介した次第です。

 

前にも確か「シグナル」って韓国ドラマを紹介したと思うんですが、これに負けないくらいの名作だと思っています。

アマゾンプライムビデオで公開されてますので、プライム会員の方はぜひ見てください。

 

(非常に個人的なことなんですが、韓国ドラマ通の「たーぼぉ」さんはこのドラマの存在を知ってるのかとか、また「umetaro」さんこれ見て、開発の手が止まらんかなとか考えてますw)

 

===

 

さて、そんなわけで僕あれですよ。韓国語アプリ作り始めました。

「埼玉に住むニートが全国制覇をするゲーム」も作ってるんですが、これは今デザイン待ちなので時間あるんですよ。なので韓国語の勉強がてらアプリを作ろうと思った次第です。

 

f:id:gevvoihorry:20190414200338p:plain

 

(適当に出来てきました。あとは単語のデータ入力が終われば、ほぼほぼ完成です)

 

このブログでも何回か書いた気がするんですが、妻が韓国人なんですよ。

新宿の居酒屋で働いてて、めっちゃ可愛いなと思いナンパして付き合って、それで向こうのお父さんに「腕相撲で勝負しましょう。僕が勝ったら結婚させてください」と言い、それで結婚した経緯があります。

お父さんリンゴを片手で潰すほどの怪力で、実際には瞬殺されたんですが、なぜだかOKしてくれました。本当に大好きだし、この人と家族になれてよかったなと思ってるんですよw

 

えー、まあこんな書かなくていい今日までの経緯があるんですが、僕韓国語出来ないんです。

本当は出来なければいけないくらいの立場なんですけど、全然出来ないんですよね。

居酒屋に行って適当に飲み食いするとか、一人でビリヤードしに行くくらいのことは出来るんですが、ほぼ出来ないと言っても過言でないレベルです。

 

そんなこともあるんで、アプリ作ろうと思うんですよ。

アプリは頻出の単語400個くらいを覚える内容なんですが、これ作ってる間に覚えそうじゃないですか。

てか実際にアプリがダウンロードされなくても、自分が韓国語覚えられればOKでしょうw

 

アプリ作る→ダウンロードされない→それでも韓国語はマスター出来てる

 

これこれ。これですよ。これぞまさにアンドセーフ。ビリヤードで言うところのアンドセーフな発想ですね。

自分が球を外しても、相手にはいい形で回さない。目の前のショットをミスっても全体的には致命傷にならないっていう、定番のあれですよ。

これも非常にどうでもいい話なんですけど、韓国語覚えられるし、アプリ作ろうって思ったんです。

 

アンドセーフが効いてれば開発する価値ありでしょう。