ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

エキセントリック・スーパーアプリクリエイター。プログラミング歴4年。独学。リリース本数:約60本。総ダウンロード数:50万

宵越しの金を持つようにします

 

巷で佐藤さんの本が話題だったので買ってみました。お金2.0。

 

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

 

 

さすが佐藤航陽さん。航陽と書いて「かつあき」さんですよ。

僕はこの人が日本で一番の天才なんじゃないかと思っています。

 

ただ、このお金2.0は間違いなく良書だったんですけど、同じ週に買ったこっちの本の方が、僕にはしっくりきましたね。

 

マネーという名の犬――12歳からの「お金」入門

マネーという名の犬――12歳からの「お金」入門

 

 

これ12歳からのお金入門ってことで、マネーって犬が出てくる物語調の本なんですけど、正直僕にはこれがあってました。

お金2.0はこれからのお金、そして社会の話なんですけど、マネーという名の犬は、お金の基礎についての話なんですよ。

僕はお金の知識が皆無なんで、とりあえずこっちの方がしっくりきましたね。

 

「宵越しの金は持たねぇ」なんてイキりながら、散々無駄遣いしてきた僕ですが、これを見てお金を貯める大切さっていうか、お金を手元に残しておく大切さを学びました。

お金があるとお金が増えるんですね。世の中って。これ当たり前のことでしょうか?

僕はいまいちピンときてなかったんですが、これ見てピンときましたよ。

 

息子が12歳になったら、渡してあげようと思います。