ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴4年。独学。リリース本数:約30本。総ダウンロード数:20万

テキストを音声に変換出来るサイト「Sound of Text」が便利すぎる件

f:id:gevvoihorry:20190314193801p:plain

 

Sound of Textってサイトを見つけたんですよ。

これテキストを音声に変換して、それをダウンロード出来るサイトなんですよね。

Sound of Text

 

ドットインストールのタグチさんが紹介されてるのが2014年なので、結構前からあったサービスなのかな?

僕は露骨に今日知りました。んで、こうやって紹介している次第ですw

Google翻訳で生成した音声をダウンロードできる『Sound of Text』 | 100SHIKI

 

分かりやすく言えば、グーグル翻訳の音声を、そのままダウンロード出来るサービスなんですよ。

グーグル翻訳使ったときって、音声流すボタンがあるじゃないですか。

 

f:id:gevvoihorry:20190314194000p:plain

(これですね)

 

この音声をそのままダウンロード出来るという代物です。

 

ちょうど来月あたり韓国語アプリを作ろうと思ってて、その音声に悩んでたんですよ。

やっぱ音声はあったほうがいいと思うんですけど、探すと有料のものしかないんですよね。当たり前っちゃ当たり前なんですが。

 

んで、バリエーションも限られてるんで、どうしようかと悩んでたんですが、このSound of Textを知ったので、ちょっとこれでやってみようと思います。

気になるのは商用利用可なのかって点じゃないですか。

しかしサイトを見る限り、どうもそのことが書いてないんですよね。

 

これ開発は個人開発みたいです。こちらの方の。

Nick Pierson (@NickOnTheWeb) | Twitter

 

んでグーグル翻訳のAPIを使ってると思うんですが、この場合の著作権的なことってどうなるんでしょうか?
よく分からないんですよね。本人に確認するしかないのかな?w

 

とにかくめっちゃ便利なので、このままアプリに使えたらいいなと思っています。