ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

エキセントリック・スーパーアプリクリエイター。プログラミング歴4年。独学。リリース本数:約30本。総ダウンロード数:25万

低評価にメンタルを削られる

 

作りたいアプリがあったとき、同じジャンルに偉大な先人がいることってあるじゃないですか。

ゲームよりツール系に多いのかな?

ようは、先に出してて、めちゃくちゃに使われてるアプリがあるってことです。

 

んで、これを書いてる今日なんですけど、一個作りたいアプリを思いついたんですよ。

先人のアプリを見る限りニーズはある。でも競合が少ないみたいなやつですね。

 

それで、これは先人たちのレビュー、それも特に低評価を見ればいいんじゃないかなと思いました。

低評価されてる部分に、そのアプリの隙というか、足りないことが書いてあるんじゃないかと思い、眺めてたんです。

 

そしたら気持ちが落ち込んでしまいましたよ。

自分のアプリじゃないから、厳密には関係ないんですけど、ひどいレビューも多いんですよね。

言葉選ばずに言えば、クソレビューも多かった。

 

てか他人のアプリだけに、開発者の方が可哀想だなと思い、余計に落ち込んでしまったわけです。

 

そしたらあれですよ。

 

作りたくないな

 

俺、もうこのアプリ作りたくないなって思ってしまいましたw

 

いやー、これぞ本末転倒。研究するつもりが、いつの間にやら落ち込んでるっていう始末です。

 

低評価は怖い。あれはメンタル削られますねw