ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

エキセントリック・スーパーアプリクリエイター。プログラミング歴4年。独学。リリース本数:約30本。総ダウンロード数:25万

【Unity】metaファイルを非表示にする方法

 

いつからだったか忘れたんですけど、Unity触ってると、metaファイルなるものが生成されてました。

これ普段は目に見えない隠しファイルで、もしかしたらずっとあったのかもしれないですけど、なぜだか目に見える形で現れたんですよ。

記憶が確かなら、2018.3.13f1にアップデートしてからですね(僕のUnityは未だにこのバージョンです)

 

f:id:gevvoihorry:20190806062515p:plain

 

本家のファイルがあって、それを生成すると、もれなくmetaも付いてくるみたいな。

(これフォルダですけど、ファイルを同じようになるんです)

 

むーん。このメタモンめ。よく分からんが、非常に鬱陶しいな。なんて思ってたんですよ。

思ってたんですけど、もう日増しにその思いが強くなるんですよね。

 

アンドロメダ星雲...アンドロメダ星雲...

 

もはやメタ関係ない単語をつぶやいてる自分に気付いたとき、もうこれは非表示にしようと思いました。

方法を知らなかったので、だいぶ遅くなってしまったんですが、昨日非表示にしましたよ。

 

参考にさせていただいたのは、こちらの記事。

【Unity】metaファイルって何? - すとーぶろぐ

 

これに書いてる通りにやってみました。

 

f:id:gevvoihorry:20190805141750p:plain

 

Edit押しーの、Project Settings選択しーの。

 

f:id:gevvoihorry:20190805141813p:plain

 

VersionControlのModeをHidden Meta FilesにすればOK。

これで表示されなくなりました。

 

そもそもmetaファイルが何なのか知らないし、どこまでいっても隠しファイルとして生成されてるのかもしれませんが、とりあえず目に見えなければいいんですよ。

git触ってると必ず出てきますが、それ以外で目にしなければよし。

 

もう二度とアンドロメダ星雲をつぶやくこともなさそうです。