ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

エキセントリック・スーパーアプリクリエイター。プログラミング歴4年。独学。リリース本数:約60本。総ダウンロード数:50万

いんせんちぶの奴隷

 

最近はすっかりYouTuberがブームで、ガンガン増えてるイメージがあります。

芸能人もどんどん参入して来てるのはもちろん、なんならうちの嫁もいっときYouTuberやってましたね。

(嫁Tuberは、動画5本くらいで終わってしまいましたけど。。)

 

んで、こうも増えてくると目に付くのが、とにかく過激なことをするYouTuberですよ。

迷惑系YouTuberとか言うんでしたっけ?あの輩(やから)は、早くなんとかした方がいいですね。

グーグルも規制を強化してるようですが、このままでは一線を越える輩が増える一方でしょう。

 

過激なことをして再生回数を稼ごうとする人たちって、正直鬱陶しいことこの上ないんですが、彼らの動機も分かるんですよ。

なんせほら、YouTubeと言えばアドセンス広告じゃないですか。

あれは再生回数と収益がリンクするモデルなので、とにかく再生回数を伸ばそうとしてしまうんですよね。

 

YouTubeで稼ぎたい→再生回数を伸ばそう→過激なことをする

 

この流れですよ。まさに目先の小銭を拾う的な、とても短絡的で稚拙な行為だと思うんですが、インセンティブには沿ってるんですよね。

YouTubeから収入を得るというインセンティブに沿った結果、過激なことをしてしまう。これは分からなくもありません。

 

ハッキリ言って、現状はプレイヤーが多すぎるので、ちょっとやそっとでは再生回数伸びないでしょう。

そこで自分の強みや専門分野がない人が、過激路線に行ってしまう。

まあ分からなくもないかなと思いますね。

 

もちろん迷惑行為を肯定するわけではないし、ああいう輩には全員消えてもらいたいんですが、インセンティブに沿って行動してしまうのは自然の理じゃないですか。

だから、アドセンス広告が主流の現状だと、この流れは止まらないだろうなと思っています。

 

===

 

さて上記したインセンティブですよ。実は僕、「インセンティブ」って言葉を発したことはあるんですけど、こうやって書くのは初めてなんですよ。

報酬とか利益(メリット)って意味で使ってるんですが、実際はあってるんでしょうか?w

ググってみた結果、微妙にズレてる気もするんですが、とりあえず今回は「報酬・利益」って意味で使っていこうと思います。

インセンティブとは | 人事のプロを支援する | HRプロ

 

===

 

インセンティブに沿って行動するのが人間であり、また引いては生き物だと思うんですが、思考が短絡的になってはいけないですよね。

「昨今のYouTuberは目先の利益に走りすぎだな。このままではいかんぞ。広告収入に対する認識自体が歪んで、発展が遅くなってしまう」なんてことを思ってたわけですよ。

インセンティブに踊らされすぎてはいかん。インセンティブの奴隷になってはいかんと。

 

んで、ふと気付いたんですがあれですよ。

 

僕のアプリ開発もインセンティブの奴隷になってますね

 

スマホアプリで主に使われてる広告と言えばAdMobですが、これも平たく言えば「アプリ用のアドセンス広告」じゃないですか。

つまり表示回数と収益がリンクするモデルなわけですよ。

バナー広告やら動画広告やらタイプは数種類ありますけど、「とにかく沢山見てもらった方が収入に繋がるのは確か」でしょう。

 

んで、アプリを作るときに考えるわけですよ。「AとB、どっちのアプリを作ろうかな?Aの方が面白そうだけど、広告収入に繋がらなさそうだから、Bいっちゃうか」なんてことを。

 

これは完全にインセンティブの奴隷ですよね。最近まで気付いてなかったんですが、僕はインセンティブの奴隷ですw

目先の広告収入に踊らされて、本当に作りたいアプリを作ってないと思いますもん。

 

んで、これはダメだなと思ったわけですよ。上記した迷惑系YouTuberを笑えないぞと。

だから、ちょっとずつ変えていきたいですね。

現状は広告収入オンリーで課金ゼロなんですが、これはこれでいいんですよ。心穏やかでいれるから。

 

ただ、ios14で広告収入が激減する、なんて言われてるじゃないですか。

実際どういうことになるのかは、そのときになってみないと分からないんですが、インセンティブの奴隷をやめるいい機会だなとも思います。

「心穏やか路線」はもちろん継続するんですけど、目先の広告収入を抜きにして、あれこれアプリを作ってみたいんですよ。

 

てか最近数本アプリをリリースしたんですが、そのどれにも広告は付いていません。

生まれて初めて広告NOをやってみたんですが、なんか不思議な気持ちですね。

最終的に無収入でフィニッシュする可能性も十分ありますが、それはそれで清々しいものでしょうw

 

生活費がゼロでない以上、やっぱ収入のことは考えてしまいますし、インセンティブに沿うなと言われても無理があります。

ただ、目先の小銭に走って、大事なことをスルーしてはもったいないですよね。

 

昨今の迷惑系YouTuberを見て、我がふり直せと思った次第です。