ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

エキセントリック・スーパーアプリクリエイター / アプリ総DL数 約130万 / 全然分からない 俺は雰囲気でアプリを作ってる / iOS : apple.co/3m3HxSm / Android : bit.ly/3ma0liZ

1発目のメールに金額を書いてもらいたい

 

アプリ作ってると、たまに企業から連絡いただいたりするじゃないですか。

コラボの話だったり、アプリ売ってくれだったり、クローズドな広告案件(PMP案件ていうのかな?)だったりと。

まあこれ本業っていうか副業っていうかの窓拭きも同じなんですよ。仕事の依頼、見積もり、取材。あれこれ連絡をいただくことがあります。

 

んで、ひとつ言いたいんですけど、1発目のメールに金額を書いてもらいたいんですよ。

仕事である以上、お金の絡むことじゃないですか。なので、リアクションするかどうかもお金次第。書いといてもらわないと、返信しようにも出来ません。

 

返信しつつ金額を聞いてた時期もあるんですけど、こっちから「それでいくらですか?」って言うもの嫌じゃないですか。

てか正直に言えば、それを言わせる相手が嫌ですよ。なんでこっちから金額聞かないといけないんじゃいって思いますからね。

 

世間の「普通」ってやつを分かってないんですが、仕事である以上、最初に金額をハッキリさせてもらいたんですよ。

概算で結構なんで、ザックリとした金額と条件を1発目のメールに書いてもらいたい。でないと非常に困ります。

 

むーん、こんなメールもらっても困るな。

 

こちとら金額書いてあっても返信しないのに、書いてなかったら200%出来ないではないか

 

ってなっちゃうんですよ。

 

あとついでに言うなら、単位も正確に書いてもらいたいですね。

「このたびは予算が100万しかなく〜」とか書いてると、ワールドワイドな僕は100万「ドル」で話を進めちゃいますからね。

1億3000万くらいある設定になっちゃうんで、そういうとこもハッキリしてほしいんですよ。円なのかドルなのかジンバブエドルなのかと。

 

僕みたいなもんに連絡来る時点で、めちゃくちゃありがたいことなんですが、金額書いてないと出来ることは何もありません。

相手の身元がハッキリしてるだとか、大企業だとかは関係ないんですよ。とにかくお金、マネーです。

ノーマネーメールもらっても、当たり前にノーリアクションですよ。

 

何らかの事情でお金について書けないのかもしれませんが、そんなときは「時価」って書いてもらいたいですね。この案件の金額は時価です、と。

 

時価って書いてたら、、、

 

まあ返信するでしょうw