ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

プログラミング初級者。歴2年。独学。てきとーなアプリを量産しています。現在の総ダウンロード数:11万

ゲーム作るときのモチベーション維持方法

 

なんだったかな?こないだ、「ゲーム作るときって長期化しがちだけど、そのモチベーション維持をどうしてる?」みたいなツイートをみたんですよ。それはアンケート方式だったんですけど。

これって確かにみんな共通の問題ですよね。上級者から初級者まで。

てか本当の初級者こそ、ある意味一番の問題だと思います。途中で挫折して終わるってのが、あるあるですからね。

 

んで、自分がどうしてるってことを書く前に、僕はあれなんですよ。そもそも一ヶ月で終わるようなアプリしか作ったことがありません。なので、長期化しかことがないと言えば、そうなんですよねw

見積もりの5倍の期間かかるのがアプリ開発ってやつですが、たいがい一ヶ月くらいで完成まで持っていってます。色んなところを端折りながら。

なので、モチベーションが続くだろう期間(自分の場合は約一ヶ月)で、何としてでも終わらせるっていうのが、ひとつのモチベーション維持ですかね。

 

んで、実際にどうしてるって話なんですが、これは細かいToDoリストを作って、それをひとつひとつ終わらせることでモチベーションを維持しています。

例えばゲーム。最近はゲームしか作らないんですけど、これ作るときって、やることが膨大なわけですよ。大まかな企画を立てて、ベースのシステムを組んで、イラスト用意して、細かいデザインを調整して、デバックしてと。

そういうやることのひとつひとつを書き出して、終わったらコメントアウトみたいにして消しています。

 

//出現までのゲージ

//ゲーム画面もヘッダー広告置いてみよう

//ある程度の個数を取ると、動画ボタンが出るようにする。

//動画見れるカウントは最後に変更したい。常に25はつまらないかも //ランダムにした

//イベント中のゲージも実装

お金GETのテキスト表示 -50~50 350~400

イベント実装。動画がバズった的な。

イベントマネージャーを実装して、そこにイベントを設ける

//DOTween実装。

最初にお金が出現するとき、時間差で出るようにする

出現するときは、小さい状態から大きい状態になるようにする

んでアルファ値も変える。最初は透明に近い状態

お金をゲットしたとき、数値を主人公の上に出す

 

うん。これ実際に貼ると恥ずかしいことこの上ないんですが、こんな感じでToDoを都度書き出して、それが終わったらコメントアウトしています。

 

僕と同じような初級者の人って、やることが多すぎてあうあうしがちだと思うんですが、やることを全部書きだすと頭の中が整理されていいですよね。

終わったものを見返すと、確実に進んでるって達成感も得られますし。

僕はこんな風にしてモチベーションを保っています。

 

うーん、しかしこのToDoリストは恥ずかしいな。仕事出来ないやつ丸出しではないかw