ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。現在の総ダウンロード数:14万

諦めれば視界良好

 

ただいま4つの数字を四則計算をして10を目指すゲームを作ってるんですが、分数が鬼門だったんですよ。

1919みたいな数字があったとき、1÷9+9×9=10になりますからね。

(数学的には(1÷9)+(9×9)になりますが、これは気にしないでください。あくまでも順番に計算しましょうw)

 

ゲームの性質上、どうしても分数を盛り込みたかったんですが、これあれです。

 

早々に諦めました

 

いやー、人間何事も諦めが肝心ですね。てかよくよく考えたら、1919以外の問題で、分数を考えつきませんでしたよ。なので早々にやめにした次第ですw

 

ゲームをリリースする→反響ある→分数問題のリクエストがある→それから考える

 

って流れで十分でしょう。そもそも僕が出すゲームなんてもんは、9割方反響ありませんからね。これでいいんです。

 

4÷2みたいな整数で割り切れる数に対しては、割り算を適応しますが、そうでない計算については無効にしてみました。

 

はー、肩の荷が下りた。これで一気にリリースまで行けそうです。

 

眼の前の問題を諦めれば、いつだって視界は良好になる。

 

これが私のモットーでございます。