ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

プログラミング初級者。歴2年。独学。てきとーなアプリを量産しています。現在の総ダウンロード数:5万

【Unity】デバイスがiPhoneなのかAndroidなのか判定して、それぞれ処理を分ける方法

 

UnityでiPhoneとAndroidの処理を分けたいときってありますよね。

個人的には広告とレビューボタンですかね。レビューのお願いをするボタン。

これを実装するときは、iPhoneとAndroidで処理を分けています。

 

んで、いつものことなんですけど、今までは非常に鈍臭いことをしてたんですよ。

いちいち片方をコメントアウトしてました。つまり書き直していたわけです。そこだけ。

でもこれ、そんなことしなくていいんですよね。デバイスを判定して、処理を分けるコードがあるので、それを書けばいいと最近知りました。

 

こちらのサイトですね。参考にさせていただいたのは。

Unity AndroidとiPhoneで個別に処理を使い分ける方法 - クリアメモリ

 

みんな当たり前にやってることでしょうけど、僕は全然知らなかったので、備忘録として書き残しておきます。