ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴3年。独学。現在の総ダウンロード数:15万

UnityとMySQLが繋がった

 

めっさ短い話。

 

昨日話してたランキング機能なんですけど、これ出来ましたよ。ランキングそのものっていうわけではないんですが、とりあえずUnityとサーバーを接続して、データを登録したり取得したりすることが出来ました。

ランキング機能を実装してみたいす - ホーリーのプログラミング日記

 

こちらの記事を参考にしてやってみたら、マジで簡単でした。UnityとphpMyAdminが繋がりましたよ。いやー、書いてくださった方には感謝しかありませんw

UnityとMySQLの連携 - LotosLabo

 

【追記 2018/11/07】

き、消えとる。上記の記事が消えてるじゃないですか。久しぶりにサーバー使おうと思ったら、見事に消えてましたよ。

めっちゃ良記事だっただけに残念です。これは自分で同じような記事書くしかないかな。。

【追記終了】

 

まだまだ細かいところは改善が必要なんですが、ザックリ成功したので、もう問題ないですね。ランキング機能は簡単に実装することが出来そうです。

 

===

 

そいや一箇所だけエラーが出たので、自分用にメモしておきたいと思います。

 

string uid = jsonUid.int;

string sex = jsonSex.int;

 

「引数なしのデータ取得」ってところに出てくるこれなんですけど、intのところがエラーになっちゃうんですよね。

んで、これをstrに変えたら、普通に出力することが出来ました。

 

よく分からないんですが、stringはstr、floatはn、boolはbをつけるといいみたいですねw

Unity C# JSONObjectを使って簡単なJSON文字列をパースする

 

string hoge = json.GetField("hoge").str;

float foo = json.GetField("foo").n;

bool moge = json.GetField("moge").b;