ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

エキセントリック・スーパーアプリクリエイター。プログラミング歴4年。独学。リリース本数:約60本。総ダウンロード数:50万

横向きのスクショを試してみる

 

アプリのスクリーンショットを横向きにしてみました。

これAppStoreに並べるスクショですね。

 

前に個人開発者の「あたか」さんが、横向きにしたらダウンロード数が40%伸びたっておっしゃってたんですよ。

 

 

それを見て、僕も横向きにしてみようと思った次第ですw

 

===

 

正直な話をすれば、ちょっと前に横向きを試したんですよ。

 

f:id:gevvoihorry:20190401081429j:plain

 

こんなやつですね。

 

この画像1枚と、縦の画像4枚、計5枚で提出してみました。

案の定、ストアでの見栄えはバッチリ、以前より何倍も目立ってました。

 

でも、縦と横の画像を混ぜたせいで、詳細画面の並びがおかしなことになってたんですよ。

アプリ一覧から、そのアプリを選んだときに出る詳細画面のスクショが、全部縦並びになってたんです。横向きのスクショも縦になってました。

多分なんですけど、縦と横を混在させたときは、全部縦になっちゃうんじゃないですかね。

 

そんなわけで今回はGmail風の横向きにしようと思いました。

 

f:id:gevvoihorry:20190401081916j:plain

 

さすが我らがGoogle神のGmail。見事な横向きを取ってるわけですが、これ縦2枚の横なんですよね。

ストアでもよく見るスタイルだけに、今回はこれでいこうと思いました。

 

f:id:gevvoihorry:20190401082021j:plain

 

この画像と

 

f:id:gevvoihorry:20190401082042j:plain

 

この画像をフュージョン

 

f:id:gevvoihorry:20190401082059j:plain

 

出来た。Gmail風の横向き。

これでダウンロード数が飛躍的に伸びるに違いありませんw

 

具体的にはAppアナリティクスの「インプレッション数」と「ユニット数」を見ていけばいいんですかね?

ダウンロード数というか、ダウンロード率が上がってればOKということでしょう。

 

実はこういうASO対策って、ほとんどやったことがなかったんですよね。

これからは隙を見て、あれこれ試していこうと思います。