ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

個人アプリ開発者。プログラミング歴4年。独学。リリース本数:約30本。総ダウンロード数:20万

一度作り始めたら最後まで作ろう

 

大変大変。大変ですよ。もう8月じゃないですか。

個人的には一番好きなシーズンなんですが、問題はそこではありません。

 

僕一週間後くらいに韓国行くんですよ。それで、韓国語の勉強ついでに韓国語アプリ作ろうと思ってたんですが、それが全く出来てないんですよね。

 

アプリ作る→アプリで勉強→韓国行く→めっちゃ喋れる

 

なんて流れをイメージしてたんですが、肝心のアプリが全然出来ておりません。

 

むーん。これは由々しき事態でしょう。

実際にアプリで勉強してから本国に行くことで、アプリの有効性を証明しようと思ってたんですが、これでは何も出来ないですね。

 

えー、そんなわけで昨日からバタバタと開発を再開しました。

 

銭湯のサイトも公開したいし、前に作ったニートの野望もリリースしたいし、んで韓国語アプリもリリースしたい。

8月はリリースしたいものばかりなんですが、どれも中途半端で止まってるっていう現状です。

 

いやー、ビシバシやっていきたいですね。

ビールだけは気合入れてビシバシ飲んでるんですが、これでは何も変わらないみたいです。

 

===

 

えー、そんなこんなしてて思ったんですが、やっぱあれですね。一度作り始めたら最後まで作ることが肝心でしょう。

最近中途半端で止まってるアプリが多いんですけど、いざ再開すると全然分からないんですよ。

 

自分の書いてるコードがめっちゃ汚いのと、コメントが俄然書かれてないことが原因だと思うんですが、とにかくワケワカメなんですよ。

数ヶ月前の自分が何をやろうとしていたのか、全く理解出来ません。

 

そんなわけで韓国語アプリも最初から作り直そうと思ってるんですけど、まあそれはいいんですよ。

問題は中途半端に放置すると激しく時間を無駄にすることです。

 

いやー、これはよくないですね。いくない。なんならいくないです。

 

時間が非常にもったいないことになるので決めました。もう中途半端では放置しないと。

 

とにかく中途半端に放置するとダメなんですよ。

それは綺麗にコード書いてて、その後再開したときもスムーズに行く状態だったとしてもダメですね。

モチベーションを再び上げるのに時間かかりますから。

 

とにかく中途半端で放置すると、僕の場合はよくないんですよ。色んなことをロスして、激しく無駄が生じます。

だから、今後は中途半端をやめようと思いました。

 

作るときは最後まで作りましょう。