ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

プログラミング初級者。歴2年。独学。てきとーなアプリを量産しています。現在の総ダウンロード数:7万

WEBサービスとアプリ、これからプログラミング初心者が始めるなら、どっちが将来性があるかって話

 

プログラミングって自分の中ではアプリとWEBの2種類に分かれています。

(機械にプログラムするとか、そういうロボ的なやつのことは、ひとまず置いていきましょう。これはC言語なのかな?)

 

んで、たまに聞かれるんですよ。「プログラミングを始めようと思ってるんだけど、どっちを選んだほうがいい?」って。

まあ将来性のことを言ってるんでしょうが、ここで僕の独断と偏見でお答えしようと思います。

 

プログラミング初心者が選ぶべき言語

 

それは、、、

 

WEB

 

WEBで間違いありません。まずはHTMLとCSSから始めましょう。

 

結局アプリを選んでもWEBの知識が必要になる

なんでWEBからなのかっていうと、それはアプリを選んでも、最終的にはWEBの知識が必要になるからです。

僕はまだやったことないんですけど、アプリにユーザー情報を登録したり何したりするのには、WEBの知識が必要です。ようはWEB上にデータベースを作って、アプリからそこにアクセスするわけですね。

ユーザーの情報や、アプリ内でのデータを保存するには、これが出来ないとダメなんです。だから多少遠回りになっても、先にWEBからやることをおすすめしています。

 

1〜2ヶ月あればWEBの基礎は学べる

自分のことを言うと、WEBの基礎は1〜2ヶ月で覚えました。HTMLとCSSを覚えてから、PHPって言語とMYSQLってのを使って、WEBサービスを作れるくらいにはなったんです。

(作ったサービスはビルメンネットってやつで、これの制作は、そこからさらに3か月くらいかかりました)

 

その辺のことは、前にここで書いた気がします。ここ1年の勉強内容を公開するって記事で。アプリの勉強内容もここに書いてますね。

プログラミングを始めて1年。自分がしてきた勉強内容を書いてみる - ホーリーのプログラミング日記

 

選んだ教材

僕は100%独学なんですが、教材さえ間違えなければ、普通に誰でも1人で学べると思っています。プログラミングの本て「初心者向け〜」とか書きながら、全然そうでないことが多いですからね。ここは罠なんで気を付けましょうw

 

んで、自分が選んだ教材っていうのは以下の3冊。上から順に勉強しました。

 

いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~

いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~

 

 

スラスラわかるHTML&CSSのきほん

スラスラわかるHTML&CSSのきほん

 

 

気づけばプロ並みPHP~ショッピングカート作りにチャレンジ!

気づけばプロ並みPHP~ショッピングカート作りにチャレンジ!

 

 

この3冊が終わった頃には、WEBの基礎は身に付いてましたよ。

 

最後に

僕はWEBから始めたので、WEBから始めることをおすすめしてみました。ただ、アプリに興味があれば、アプリから始めてもいいですけどね。それでWEBの知識が必要になったら、そこで初めてWEBを勉強すればいいわけですし。

最後に断言しておきたいんですが、楽しいのは間違いなくアプリです。これは間違いないw

WEBサービスを作るより、ミニマムにサクッと作れるし、ゲームなら自分の好きなように遊べるんで、本当におすすめですよ。

 

アプリを作りたんだけど時間がないって人はいきなりアプリを、時間がある人は数ヶ月遠回りする覚悟でWEBから始めてみましょう。

以上、WEBサービスとアプリ、これからプログラミング初心者が始めるなら、どっちが将来性があるかって話、でした。