ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

エキセントリック・スーパーアプリクリエイター。プログラミング歴4年。独学。リリース本数:約30本。総ダウンロード数:20万

行動力は大事だけど、それ以上に達成力が重要だと思う

 

「埼玉に住んでるニートが全国制覇をするゲーム」を作ってるんですが、いよいよ終盤なわけですよ。自分の中では終盤に差し掛かってると思っています。

しかし、ここからが進まないんですよね。毎年恒例の難聴になったり、インフルになったり、花粉症になったりというコンボはあるんですが、どうにも思ったように進みません。

毎日コツコツやってはいるものの、ここ半月の進捗はゼロに等しいでしょうw

 

そんなこんなで思ったんですけど、「完成させる力」って非常に大事ですよね。「達成力」と言えばいいのかな?これって非常に重要な能力だと思います。

 

「行動力」って言葉を、ここ数年耳にする機会が増えたと思うんですよ。即行動できるかどうかってやつですね。

んで、これが重要なのは言わずもがなですよ。当たり前に必要な能力だと思うんです。

 

でも、なんにせよ重要なのは達成力じゃないでしょうか?

Aっていうサービスを作りたいと思って、即行動するのはすごいことですよ。でも実際にリリース出来なければ意味がないと思うんです。

 

仲の良い仕事仲間にめっちゃ行動力のある子がいたんですよ。んで、その行動力が好きで、あれやこれやと言ってたんですけど、どうにもサービスをリリースしないんですよね。

 

「Aっていうサービス作ります!!」

「めっちゃいいね!!やりなよ」

「スタッフ集めて作り始めました!!」

「最高じゃん!!」

 

ここまでは申し分ない流れなんですが、そこから先がないんですよ。

 

「あのサービスどうなったの?」

「。。。」

 

音信不通みたいな。

 

他人の例を上げてしまったんですが、これ当然自分でもあります。作り始めたはいいものの、リリースまで至らなかったことは片手できかないですね。

 

それで思うんですよね。企画力、技術力、行動力って能力とまた別に達成力なるものがあると。

どれだけ企画が優れてて、技術力があって行動力があっても、実際に形に出来なかったら意味ないじゃないですか。

だから意識して完成まで持っていく力っていうのは養った方がいいと思うんですよ。

 

リリース癖って言えばいいのかな?最終的にこれがないと、何でも絵に描いた餅に終わってしまいますよね。

 

逆に言えば、これがある人はヤバイ。もうヤバイとしか思いません。

 

「アプリ作ります」

「アプリリリースしました」

 

「ブログ始めます」

「ブログ一年間毎日更新しました」

 

「YouTube始めます」

「YouTube一年間毎日更新しました」

 

こんなこと言われたらあれですよ。

 

おお。お前はやべぇ

 

としか思いませんw

 

行動力ってやつは重要で、これを意識するのがもちろんなんですが、一番大事なのは達成力だと思います。

なんであれ最後まで行き切る力ですね。

 

ビリヤードで言えばウーチャーチンがやべぇくらいに行き切っちゃうんですが、これは誰にも伝わらないんで、語るのをやめておきましょうw

 

youtu.be

 

P.S.

達成するところまで含めて「行動力」と言うのかもしれませんが、今回はそういう細かいことは置いといてくださいw

とにかくウーチャーチンはやべぇですよ。奴はやべぇ。