ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

エキセントリック・スーパーアプリクリエイター。プログラミング歴4年。独学。リリース本数:約40本。総ダウンロード数:30万

Webサービスは集客が難しい

 

自分の中での個人開発というか、プログラミングは「Webサービス」と「スマホアプリ」に分かれてるんですよ。

世の中にプログラミングは沢山ありますが、ザックリこの2つしかやったことないので、頭の中には基本これらしかありません。

 

んで、昨日書いた通り、最初はWebサービスから始めたんです。

しかし、気付いたらスマホアプリばかり作るようになっておりました。

 

SQUEEGEST - スクイジスト - ホーリーのプログラミング日記

 

理由は色々あって、Unity楽しいとか、ゲーム作るの楽しいとか、そいや最近ゲーム作ってないなとか、まあツール系も楽しいとかあるんですが、一番大きいのは集客の問題かもしれないですね。

いかんせん制作物の9割がスマホアプリなんで、多分に偏見が混じってるかもしれませんが、スマホアプリの方が集客が楽だと思っています。

ようは、より多くの人に使ってもらいやすいってことですね。

 

スマホアプリ40本くらいに対して、Webサービスは数本しか作ったことないので、個人的な感覚というか、もはや勘でしかないんですが、スマホアプリの方がユーザーに届きやすい気がするんですよ。

(40本中30本はユーザーに届いてないんですが、まあこれはいいでしょうw)

 

個人的に集客が楽だと思ってる理由は単純で、それはプラットフォームがあるからです。

iOSならApp Store、AndroidならGooglePlayがあるじゃないですか。

これらのプラットフォーム上にアプリを置くことによって、結果的にユーザーに見つけてもらいやすくなると感じています。

 

イメージとしては、Webサービスは海に対してリリースするのに対して、スマホアプリは池に対してリリースするって感じですかね。

海と池なんで、見つけやすいのは池だと思ってる次第です。

 

===

 

えー、ここからは集客の話なんですけど、アプリに関わらず、全ての仕事において集客って大事ですよね。

お客さんに自社の商品を買ってもらう(使ってもらう)には宣伝と営業がかかせないと思います。

これらをしないと、基本的に売り上げは伸びないでしょう。

 

多くの開発者さんがそうだと思いますが、僕もこれらが嫌いなんですよ。

作るのは好きですが、集客のためにあれこれするのは嫌いです。

嫌いっていうか、激しく面倒くさいっていうのが、本音ですね。

 

アプリ作るの超楽しい。集客するの超面倒。

 

まあこんなことを思ってるわけですよw

 

んで、理想的には作るだけ作って、あとは勝手に使ってもらえたら最高じゃないですか。

まあこれは本当に理想論なんですが、近いことが出来るのはスマホアプリだと思います。

 

一口にスマホアプリと言ってもジャンルを選びますけど、特にツール系は作るだけ作って放置してるだけでもダウンロード数が伸びると思います。

この場合の理由は単純で、ストア内の検索からユーザーが来てくれるからですね。

 

ASO、アプリストアなんちゃらかんちゃらですよ。

Webで言うところのSEOが効果的だと思っています。

 

最近リリースした自分のアプリの中では「単語で覚える韓国語」ってやつが、地味にダウンロード数を伸ばしてきました。

 

 

これ、Android版は箸にも棒にもかかってないんですが、iOS版は1日100DLを超えるようになってきたんですよ。

 

f:id:gevvoihorry:20200112170730j:plain

f:id:gevvoihorry:20200112170733j:plain

 

リリースしてから、じわじわ伸びてきて、ここ最近で連日100を超えるようになりました。ここ2週間の1日平均は88みたいですね。

 

このアプリ、ブログでリリースの告知をしてないのはもちろん、ツイッターでも何もつぶやいてないと思います。つまり宣伝ゼロ。

そんな状態なんですが、普通に使ってもらえてると思います。

 

厳密には「ASOと言う名の宣伝」をしているわけですが、感覚的には作って放置ですよね。

これが出来るのがスマホアプリのいいところでしょう。

 

まあWebサービスも同じようにSEOが出来るんですけど、いかんせんこっちは海ですからね。なかなか狙ったワードで上位表示は出来ないと思うんですよ。

 

だから簡単に言えば、検索エンジンの最適化をしやすいので、スマホアプリの方が集客が楽だと思っています。

 

(App Storeの最適化は少しずつ出来るようになってきたんですか、GooglePlayはいまだに謎。てか俄然ダウンロードされないw 努力しなければ。。)

 

===

 

えー、当たり前の話ですが、集客のための行動が不要だというわけではありません。

むしろ開発と同じくらい集客は大事だし、下手したらそれ以上に頑張らなければいけないところだと思います。

 

ただ、スマホアプリは集客を頑張らなくても最低限使ってもらえるので、気持ちが楽なんですよね。心穏やかにいれるというか。

Webサービスは経験値が無さすぎてあれなんですが、意識して集客しないとユーザー0もあり得ると思っています。

 

別にどっち作ってもいいし、なんなら両方作るのが一番楽しいとか思うんですが、とにかくWebは難しいですよ。

 

Webサービスの集客は難しいですね。