ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

エキセントリック・スーパーアプリクリエイター。プログラミング歴4年。独学。リリース本数:約60本。総ダウンロード数:50万

スマホで出来ることはスマホでやるのが最強説

 

最近数回スマホからブログ書いてみたんですけど、やっぱスマホから出来ることはスマホでやるのが最強ですよね。

そう思ったキッカケは堀江さんの、この記事を読んだからです。

【堀江×羽田】本当にやるべきことだけをする合理的人生論

 

僕は、ベッドで寝ながらスマホで原稿書いちゃうので。長い文章も全部、スマホ。

 

書評サイトの書評も、スマホから10分くらいで書いちゃう。

 

(堀江氏の書いた書評のスマホ画面を見て)結構、長いですね。原稿用紙4、5枚はある。これをたった10分、それもスマホで書くなんて本当にすごい。

 

フリック入力がもっと上達すれば5分で書けると思う。書くときはすでに頭の中に構成があるから早く書けるんです。

 

うん。さすがに強い。この人、書くの速すぎでしょうw

 

ここまでとはいかないまでも、スマホからあれこれ出来たら便利だなって思ったんですよ。

 

===

 

そもそもの話で、僕がブログ始めた当初の頃はスマホから書いてたんです。パソコン持ってなかったんでw

だからスマホで書くのに慣れてたんですが、パソコンに慣れるとパソコンじゃなきゃダメな体になるんですよね。

 

しかし外出することも多いので、スマホから書けた方が効率いいじゃないですか。

どこ行くのにもパソコン持ち歩くのはダルいんで、スマホでポチポチ出来るのが最強だと思うんです。

 

人によっては、パソコンから書いた方が速いでしょうが、僕は日本一タイピングの遅いプログラマを自称してるので、ぶっちゃけスマホとパソコンは変わらない。むしろスマホの方が速いくらいなんですよ。

 

えー、そんなわけでスマホで出来る作業はスマホからやってみようかなと思いました。

さすがにプログラミングは無理なんですが、スマホから出来る作業って思いのほか多いと思うんですよね。

 

P.S.

もちろんなんですけど、パソコンからの方が速い作業っていうのもありますよね。

ブログにリンク差し込んだりもそうかな。1個ならまだしも、複数個になればパソコンの方が速いでしょう。

 

でも、「パソコンじゃなきゃダメ」とか「パソコンの方が速い」って錯覚してる作業もあると思うんですよね。

一度先入観を捨てて、ゼロベースで取り組んでみると、スマホでOKな作業は沢山見つかると思うんです。

 

P.S.2

いつもはパソコンでやってるけど、本当はスマホからやりたい。

そんな作業こそ、アプリ化出来たら最高ですよね。

あんまり考えたことなかったんですが、実は沢山ありそうな気がします。