ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

エキセントリック・スーパーアプリクリエイター。プログラミング歴4年。独学。リリース本数:約30本。総ダウンロード数:20万

一枚噛む

 

いつでしたっけ?新しい元号が発表されましたね。令和。

思ってた以上にクールだったんで、一瞬戸惑いましたよ。

普通はもっとダサいのくるでしょう。意外と自分の中では気に入ってしまいましたw

 

 

んで、この新元号に合わせて、ゴールデンボンバーが新曲を仕込んでたと聞いたんですよ。なんでも、一番乗りでリリースする予定だったとか。

でも、蓋を開けたらレペゼン地球の方が早かったんですってね。

ゴールデンボンバーより早い!レペゼン地球が新元号ソング『令和』を発表 - NAVER まとめ

 

さすがレペゼン。さすがDJ社長ですよ。見習うところが多いなと思いました。

 

そもそもの話で、なんで自分でも仕込んでないのかってことですよね。

新元号に絡めたアプリとか一本くらい置いとけよって話じゃないですか。

中身スカスカでもいいから。

 

でもその発想がなかったんですよね。僕みたいなやつこそ、こういうのに便乗しなきゃダメだと思うんですよ。

自分で波を起こせるような力がないんだから、来る波には乗っておけよと思います。

 

めっちゃ言い訳なんですけど、元々こういうのが苦手なんですよ。ブームに乗る的なことが。

これは物心ついたときからそうなんですが、どうしても斜に構えてしまいます。

「みんな盛り上がってるみたいだけど、俺はそんなの知らねぇよ。関係ないぜ」みたいな。

 

いやいやいや、

 

そこは一枚噛んどけよ

 

って思います。

 

別に完全に乗っかる必要はないけども、流行りものは一枚噛んでおいた方がいいでしょう。

一枚噛むだけなら、それが下火になったときもフェードアウトしやすいですしね。

 

一枚噛む→それが盛り上がる→勝手に自分の地位向上

一枚噛む→それが盛り下がる→自然にフェードアウト

 

まあこういうことになるわけですよ。どっちみち損はしません。

 

だからちょっと前だと仮想通貨ですかね。暗号通貨って言うんですか?あれですよ。

あれも技術的にはクールなんで、一枚噛んでおけば良かったなと後悔しています。

 

この場合の後悔っていうのは、全然タッチしなかったんで、知識が無いことへの後悔ですね。

ちょっとは触って知識を持っておくんだったなと思うんです。

 

まあこれは時間が出来たら触りましょう。下火になって、変なアフィリエイターもいなくなりましたしね。今なら素直な気持ちで触れる気がするんですよw

 

あとはGoogleのSTADIAですかね。ゲームプラットフォームの。

Googleがゲームプラットフォーム「STADIA」正式発表。YouTubeで視聴中の『アサクリ』を5秒でブラウザにて起動、スマホやテレビへ中断無しで切り替え可能

 

なんだかんだ言われてますけど、まあこれはくるでしょう。

んで、確かじきにUnity製のゲームも登録出来るようになるんですよね。

 

アプリと違って、ある程度のハイクオリティが求められる気はするんですが、行けるものなら僕も行きたいです。

こういう新しいものにパッと手を出せないのが、自分のダメなところだと思ってるので、改善していきたいですね。

 

しかしゴールデンボンバーといい、レペゼン地球といい、プロは手が早いですよ。

こういうのはしっかり見習って、真似していかなきゃダメですね。