ホーリーのプログラミング日記

ホーリーのプログラミング日記

プログラミング初級者。歴2年。独学。てきとーなアプリを量産しています。現在の総ダウンロード数:5万

「命の時間」ていうアプリを作ります

 

やっと大好きなアプリに専念出来るようになったんですが、とりあえず最初に作るのは「命の時間」ていうアプリにすることにしました。

いざアプリであーる - ホーリーのプログラミング日記

 

これ自分用に、WEBアプリみたいなのを作ってるんですよ。それっていうのはこれなんですけど。

http://gevvoi.lovepop.jp/countDown.html

 

f:id:gevvoihorry:20170311105259p:plain

 

僕が33歳になるまでのカウントダウンですね。本人以外誰の役にも立たない情報が、デカデカと表示されています。

 

一年てあっという間じゃないですか。んで自分が歳を取るのもあっという間じゃないですか。

そんな風に過ぎ去ってしまう時間を可視化したいなと思って、自分用のカウントダウンタイマーを作ったんです。WEBにJavaScriptのコードを書いて。

 

んで、これを知り合いに見せたところ、2人から自分のものも作ってほしいと言われたので、もう思い切ってアプリにすることにしました。

iPhoneに慣れてる人なら、WEBのそれをホーム画面に置くことも出来るでしょうけど、不慣れな人だと出来ないですよね。

ただこれはホーム画面に置いて、ちょこちょこ確認してほしいので、アプリにしようと思いました。

 

☆☆☆

 

タイトルは重い感じにしたいので、今と同じ「命の時間」にします。

んで、背景は黒。そこにこんな感じの死神がいるんですよ。

 

f:id:gevvoihorry:20170311115836j:plain

 

それでさっきみたいに、誕生日までのカウントダウンをしてるわけですが、これだけだと物足りないので、日本人の平均寿命までのカウントダウンとかも付け加えます。

もちろん、何歳までってところも自由に変えられます。1年後とか10年後とか。

 

あとは死神が喋るようにすればいいんですよね。「デスノートのリュークは俺のマブダチ」とか「お前の人生って薄味だな」とか、そういうことを喋るといいと思います。

 

入力フォームを用意するだけで簡単に出来そうなので、ちょっとこれ作ってみましょう。